担当日誌

RSS

住宅取得等資金の贈与税非課税措置
昨年弊社の住宅を購入いただいた方が申告に行ったようで、「住宅性能証明書が必要で…」と連絡がありました。
もう確定申告の時期なんですね~

自身の居住用住宅購入のために直系尊属から贈与を受けた場合、贈与税の非課税枠が多くなります。
(平成24年は1000万・平成25年は700万まで非課税)
更に、省エネ等級4か耐震等級2の基準を満たす住宅の場合は、その非課税枠が500万UPします。
弊社の住宅は省エネ性も耐震性もその基準をクリアしていますから、昨年購入したそのお客様は1500万の贈与を受けても税金がかかりません。

その1500万の控除を受けるには、基準をクリアしている証明として住宅性能証明書か建設住宅性能評価書か認定長期優良住宅の係る認定通知書および認定長期優良住宅建築証明書等が必要とのこと。
住宅性能証明書とは、特定検査機関(確認検査機関と同様)から省エネ性あるいは耐震性について検査を受けると発行してもらえます。
ただ、建築確認でもフラット35Sの検査でも瑕疵担保責任保険でも同様の検査が行われるので、別途費用が必要なこの検査は戸建のほとんどが受けていません。
省エネ性も耐震性も等級が建築確認書に記載されており図面から完了まで検査も受けているわけですから、また別に検査を受けて「こんな家ですよ」って同様の内容が書かれた紙なんて必要ありませんからね。

実際に、お客様が建築確認書類を持って税務署に行くと、建築確認に等級の記載があって検査を受けていても、上記の「住宅性能証明の検査を受けて証明書を提出いただかないと適用できません。」と言われたそうです。
税務署も、そう決っていれば守るしかありませんから。
これは大きな矛盾があって変な感じがします。

個人的な推測ですが、政治家が住宅性能証明というものを作ったものの実際は機能していない。
せっかく天下り先の組織を作ったのに仕事がないのはまずいので、半ば強引に税優遇とセットして仕事を増やそうという魂胆としか思えません。
特定検査機関(民間会社)に問い合わせると「まぁそれしか考えられませんよね。」と申し訳なさそうに言われました。
弊社の住宅の場合6万前後の費用を払って検査すれば証明書はもらえますが、無駄なお金にしか思えません。

他にも、特定検査機関が建物の検査に行くと1回につき検査料(交通費含む)として1万円程かかりますが、そのうち4千円を『紛争が生じた場合に解決する』という名目で団体に支払わなければならないそうです。
現場検査で紛争が生じる可能性の低さを考えると、単純に何もしない公的団体にお金を巻き上げられているとしか思えません。
相当実力のある政治家が法案を通したのでしょう。
みかじめ料に近いものに感じますが、合法にしてやるなんて反社会的勢力より性質が悪いですね。

色々聞くと、納税者として腹が立ちました。(少額ですが…)
民主党が仕分けとかやっていましたが、まだ無駄な団体といえる公的組織はたくさんありそうですね。
政治家や官僚は国を考える立場なわけですから、血税を使っていることを念頭に誠実に賢く頑張るのが当然の責務。
保身とか私利私欲を考える人は、立候補する資格なしです。
もっと頑張ってもらいたいですね。

(2013.2.16[Sat])
売マンション追加
まだまだ寒い日が続いていますが、如何お過ごしでしょうか?
最近お腹の脂肪を落とすという目標に向かって頑張っている安藤です。

昨年太モモの筋肉を断裂し、しばらく運動を控えていました。
寒いこともあって、ヒマな時間は暖かい部屋でヌクヌク過ごす幸せな数ヶ月♪
気づくと、お腹に結構な脂肪が…
手遅れになる前に、運動を再開することにしました。

まずはサーフィン。
一番慣れているスポーツなので、特にケガの影響も感じずに遊べました。
数ヶ月のブランクで調子は悪かったものの、それなりに波に乗れたので満足です。
ただ寒い…
ヌクヌク生活から一転、冬の海は修行です。
脂肪も燃焼しない気がするし、冬季のサーフィンは控えめにします。

次に、舞浜イクスピアリに用事があったので、東葛西の自宅からジョギングで行ってみました。
僕が最も苦手とする黙々とやるタイプのスポーツ。
やはり孤独なジョギングはすぐに飽きて、もう二度とやらないと思いました。
途中で歩きながらも往復10km弱、翌日の筋肉痛が辛かったです。

その後は寂しい運動を止め、仲間とフットサルやバスケを楽しむことにしました。
更に新しくやってみたバレーボールは、意外と盛り上がり遊べました。
上手くなることはなさそうですが、楽しみながら脂肪と戦いたいと思います。

仕事のことも少々…
新浦安の東野という場所にレクセルプライム新浦安というマンションがあり、弊社で媒介することになりました。
このマンション、見るとビックリ!
かなりの高級仕様です。
扶桑レクセルの高級マンションシリーズなので大凡の想像はしていましたが、思ったより良いです♪
販売するのは1階の角部屋で、しかも南西・南東と方位に恵まれ日当り抜群!
マンションの1階は人気薄ですが、ここは専用駐車場や専用駐輪場から直接アプローチできる戸建仕様。
しかも、テラスと専用庭で70㎡以上あるので、その辺の一戸建より広々しています。
犬を飼ってドックランとして利用するのが理想的♪

綺麗な住宅地で人気の新浦安エリア。
一時期より大幅に価格も下がり、高収入でなくても購入できるようになってきました。
マリナーゼになりたい主婦の方、是非ご検討ください!
詳細は売買物件情報をご参照ください。


(2013.2.12[Tue])
バックナンバー一覧
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る