担当日誌

RSS

瑞江PVH(高評価♪)
先日、お客様に過分のお褒めの言葉をいただき上機嫌の安藤です。

先日・本日とホームページからお問合せいただいたお客様を瑞江PVHにご案内しました。
あまり予算を考えないで理想の家を追求したつもりなので当然といえば当然ですが、かなりの高評価をいただきました。
今まで見た建売と全然違う!とか、リビングとルーフバルコニーが最高に気持ち良い!とか、カッコイイしコダワリが感じられる!とか、本当に嬉しい限りです。
ま、僕が褒められてるわけではないですが…(^^;

お客様にも話しましたが、弊社は賃貸がメインで僕がやっている分譲事業は良い土地が買えた時しかやらない付録のようなもの。
利益を年間何%出さないといけない!とか制約がないので、趣味的要素が強く出てしまいます。
(^^; ぬるま湯かな…
特に瑞江PVHは、僕が尊敬するTa工房一級建築士事務所の先生にご協力頂き、理想の自分の家を形にするつもりで楽しく仕事しています。

自宅を建てる時と違うのは、予算がたくさんあること!(だから楽しい♪)
僕が自宅を建てたのは約7年前になりますが、建築にかける予算がなくて大変でした。
結果的に床暖房や食器洗浄機・浴室乾燥機等の設備はもちろん、意匠も安い材料を使って我慢しましたし、地盤改良まで出来ませんでした。
身をもって知っているので、床暖房は絶対欲しい設備!
食器洗浄機は家電屋さんで買った後付けを使っていますが、邪魔で仕方ないのでビルトインにしなかったことを後悔してます。
浴室乾燥機は…まぁ、いらないかなぁ…
最大の後悔は、意匠のコストダウンと地盤改良しなかったことです。
金に糸目をつけず~というわけに当然いきませんが、やはり家を建てる時の妥協は本気で考えなければいけません。

その分というのは変ですが、分譲住宅にかける気持ちは誰にも負けないつもりです。
自分が住むことを考えながら建てていくんですから、楽しくないはずがありませんし。
そして、その家が評価されれば「もう最高♪」というわけ!
まだ契約したわけではないので今後どうなるか分かりませんが、過分の褒め言葉と購入の意思表示をいただきました。
僕にとって最大の称賛です♪

新築住宅が売れない!と最近よく耳にしますが「じゃ~本当に欲しくなる家を真剣に考えて造ってる?」と聞きたいです。
偽物柄のサイディングの外壁…
計算されてないバラバラな外壁の目地…
パズルを並べるようにしか考えていない間取り…
デザイナー不在のデザイナー住宅…
変な色…
様々な情報がすぐに手に入るおかげで目の肥えた方が多い昨今、こうした努力を怠った家はダメだと思います。
誰しも予算がありますし僕のように妥協の範囲内なら少しでも安い買物をしたいのは当然なので安い物件が全く売れなくなることはないでしょうが、本当に満足して友人・知人からの評価も高い家を購入したい気持ちはほとんどの人が持っているはずです。
こだわればお金がかかりますが、数百万の差なら…数十年ローンと考えれば…

僕の考え方は間違っていないという自信と自負を、昨日と今日のお客様にいただきました。
大した宣伝をしていないにもかかわらず、ご見学いただき感想をいただいたお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。
多くの人々の中の少数意見かもしれませんが、今後の参考という意味でも大変勉強になりました。
本当にありがとうございました!m(_ _)m

(2009.3.29[Sun])
瑞江PVH(完成間近)
天気の良い休日(木曜定休)をノンビリ過ごし、すっきりしている安藤です。
睡眠たっぷりで、また一週間頑張れそうです!

今日は午後から瑞江パークビューハウスで打合せでした。
かなり出来上がってきたので内装の仕様や外壁の色を決めましたが、現場は外壁のモルタル下地が完成して良い雰囲気!(画像参照)
これにもう1回、仕上げの弾性塗装に合わせて下地処理して、それから仕上げに入ります。
A棟は契約済なのでお客様に選んでいただき、B棟は当初の計画通り真っ白に!
ドンドン理想の家が出来上がってくるので、本当に楽しみで仕方ありません。
僕が住むわけではありませんが、メチャ自信作ですからね♪

現場の内壁には様々な落書きがあります。
これはボードの納まりが悪い所とかチリが合っていない所とかのダメだし。
仕上がってくると小さなダメの指摘があり、大工さんの仕事が大詰めだという合図でもあります。
僕も含めて設計事務所の先生と現場監督の計3人の目で指摘するので、やり直しは結構な仕事量になります。
大工さんは「せっかくやったのに…」と思っているでしょう…(^^;
しかし、細かいミスを「ま、良いか!」とやっていると全体のクオリティーも低く見られるので、しっかりしたダメだしは重要な仕事です。
立地もプランも最高の家なので、細部も完璧な家に仕上げますよ!

お客様から瑞江PVHのお問合せがありました。
掲載しているyahoo不動産からと自社HPから各1名様。
今週末に現地をご案内することになりました。
あまり情報公開していないこともありますが、初めてのご案内になります。
職人さん達からの評価は「最高の家!」なので、きっとお客様にも感激していただけるはず…
評価が非常に楽しみです♪

(2009.3.27[Fri])
侍ジャパン感動をありがとう♪

最近は気温が上がって過ごしやすくなりましたね♪
相変わらず花粉に悩まされている内村です。

そうそう♪今日はもうこのネタしかないと思い、特に内容は無いのですがお付き合い下さい。

まず、侍ジャパン!WBC優勝本当におめでとうございます!
優勝出来たのは、代表選手はモチロンの事、監督やそれを支えるスタッフの方が一丸になった結果だと思います。
私はもともとサッカー派なので、決勝までの試合はニュース番組のダイジェストしか見ていませんでした。
ただ、昨日の決勝は本大会5回目で因縁!?の韓国戦と言うこともあり、仕事中とは言えパソコンの前から離れられませんでした。
またこの試合が接戦で本当に良い試合でしたね~!
特に心に残っているのが、9回裏にダルビッシュ投手をクローザーとして投入したものの、まさかの同点。
(ちなみに打たれた時が最高視聴率45.6%だそうです。さすがダルビッシュ効果!)
打たれた事を悔やむべきか、1点だけで抑えられたことを喜ぶべきか分からぬまま10回表へ…
この時はもう韓国に流れが行って、負けてしまう気がしてなりませんでした。
しかし、その流れを一発で引き戻したのは、間違えなくイチローでした!
本大会あまり良い結果が出ていないにも関わらず、最後に凄い事をしてくれました。
本番中の本番!追い込まれたプレッシャーが掛かる所での得点が絡むヒット!!!
この得点で勝負が決まり、守りもダルビッシュがしっかり抑え優勝が決まりました。

この試合を見ていて一番感じたのは、土壇場での勝負強さです。
私は本番にめっぽう弱いタイプなので、この凄さが人一倍分かる気がします。
イチロー本人も神が降りてきたとか、また一つ壁を越えられたとコメントしておりました。
まさにその通りだと思いましたし、私もこれからは本番に強くなれるように(どう頑張れば良いかわかりませんが…)頑張ります!

野球に興味が無い私でも夢と感動と勇気を与えてくれました。
侍ジャパンありがとう♪

(2009.3.25[Wed])
瑞江PVH(キッチン)
この冬、あまり運動しなかったのでお腹のあたりが柔らかくなってきました。
ウエスト70cmを超えているはずですが、怖くて測っていません。(^^;
数年前にも同じようなことがあって、コナミスポーツのプールに通って69cmにしました。
ウエスト70cmというのは、自分で決めているボーダーライン。
若い頃は、波乗り等のスポーツを楽しんでいればなんとかなっていました。
でも、最近はダメ。努力が必要な年齢になってきたようです。
今日は東京マラソンの日ですが、僕はただ走るだけとかちょっと無理。
とりあえず、これからお腹に力を入れながら仕事しようと思っている安藤です。

ダイエットは食事が重要という事は分かっています。
外食ばかりの昼食も1品減らす努力が必要。
まずは、コンビニ等でついつい買ってしまうデザートから止めようと思います。
週2~3回食べているマックも週1位にして、ポテトはMを1個にします。
(今までM×2個でした。)
休みの日しかちゃんとした運動が出来ないので、過剰なカロリー摂取は控えようと思います。
目指せウエスト70cm未満!

人間の活動の源は食事と睡眠ですから、住宅で一番重要なのはキッチンと寝室かもしれません。
その点でも瑞江PVHは抜かりありません!
先日入ったキッチンを見た時は「めちゃカッコイイ♪」と思っちゃいました。
IHクッキングヒーターに食器洗浄機に浄水器付!
これが開放的でスタイリッシュな18帖のLDKにあるんですから、もう誰が見ても文句のつけようがないですよね。
まだ養生されているのでしっかり見せられないのが残念ですが、家を探していて多くのキッチンを見ている方ならなんとなく分かってもらえると思います。

良い睡眠を提供できるベッドはお客様に購入していただくとして、大きなベッドが入る広くて明るい寝室はこちらで用意しています。
瑞江PVHに住めば、最高の暮らしが約束されたも同然!
大袈裟ですが、言い切っちゃいます!
階段も出来上がったことですし、是非現地をご覧になってください。


(2009.3.22[Sun])
web内覧コーナー(PC版)

今日は本当に良い天気ですね。
気温も上がって、まるで春本番♪
しかも、週末までこの天気が続くそうで、春分の日のおかげで連休になる僕はワクワクです。
木曜に筋肉痛になるほど波乗りしても、翌日ノンビリ♪
早くも休みが待ち遠しい安藤です。

まだ月曜ですから、休みのことばかり考えてるわけにもいきません。
この良い天気を利用して、HPの名物?コンテンツ『web内覧コーナー』の撮影に行ってきました。
午前中は「ドエルKasai №2」と「コンドミニアム翁」
いずれも2人入居可能の物件で、賃料が安いのが魅力的!
午後は南行徳まで行って「グレイス慶Ⅱ」という新しくて広い1Rを撮りました。

この『web内覧コーナー』お客様に案内されているかのように感じていただこうと自分なりに頑張っているんですが、なかなか難しいし手間がかかります。
まず物件に行ってデジカメで撮影。
ご案内するように頭の中で構想を考え、保険のため2~3枚ずつ順番に撮っていきます。
一番難しいのが、部屋に陽が入っている様子。
逆光になって暗い部屋のように映ってしまいます。
コジマ電機で買ったLUMIXという普通のデジカメなので仕方ないですが…
撮影は時間がかかりますが、もっと大変なのは帰ってから。
大量の画像からまともに撮れている画像を選び、斜めになっているのを修正し、画像データを100KB位まで落とします。
そして約20枚の写真を1枚ずつコメントを添えてUPしていくんです。
本当は全部の空物件をUPしたいんですが、手間がかかるので出来ません。
(-"-;A 他にもやることあるし…

とまぁ~苦労は文章でなかなか伝わりませんが、このように頑張ってUPした物件がすぐに成約すると「あ~もう削除しないと…」と悲しい気分になるジレンマが…
借りていただくために宣伝しているのに、変ですね。(;^_^A

とりあえず今日は撮影と画像編集まで終わりました。
明日UPする予定ですので、時間があればご覧になってください。
自分で言うのもなんですが、力作です!

…のつもりです。(^^;

(2009.3.16[Mon])
部屋探し、何を重視しますか?
こんにちは、會田です。
みなさん、引越しの準備はもう済んでいますか?
4月からの入学・入社をひかえて、そろそろ引越し準備も大詰めの頃かと思います。

実は先日僕も引越しをしまして、会社から徒歩6、7分のところに引越しをしました。
今まで自転車で20分、歩いて40分くらいのところに住んでいたので、かなり楽になりました。
みなさんは何を重視してお部屋を探していますか?
駅からの距離?それとも部屋の設備や広さ?
僕は部屋の設備や多少駅から離れていても、近隣にスーパーやコンビニ等があるところが住みやすくて良いかなと考えています。
現に今住んでいるところの近くにも買い物施設があるので重宝しています。

長く住むことを考えて、自分の希望を整理して住みやすいお部屋を探してくださいね。
僕達はそれを全力でサポートします!
…なんてカッコ良く言ってみます(笑)


さて、最近ハマっている料理。
今度はちゃんと写真を撮ってきましたよ(^^)
今回作ったのはカルボナーラ☆
作るの難しいのかな?と思ったのですが、レシピを見てみたらそうでもなかったです。
と言いながら作っている最中はかなり必死な僕ですが( ̄▽ ̄;)
お店と同じような味とまでは全然いきませんでしたが、まぁまぁおいしかったです(^^)
また何か作ったら写真載せますね☆

(2009.3.14[Sat])
瑞江PVH(外壁下地)
昨日は定休日でしたので、久しぶりに波乗りに行ってきました。
天気が良くて空も海もキレイでしたが、肝心の波が小さく波乗りには厳しいコンディション。
北風が強くて波が割れづらい感じでした。
海に浮かんで波を待っていると、その風が後頭部を冷やします。
痛いくらい冷たくなって、まだまだ冬だなぁ~と身を持って実感しました。
歳をとるのは嫌だけど早く春になって欲しい、わがままな安藤です。

そんなわがままな僕が自信を持って企画した『瑞江パークビューハウス』
(^^; あまり関係ない?
まぁ、少なからず多くのわがままを受け入れる魅力を持っているのは今までご紹介したとおりですが、他にも細部にわたりこだわりを持って造っているのです。
外壁はモルタルに弾性厚塗材で仕上げますが、モルタルの下地をラス紙とラス紙にしてもらいました。
最近ラスカットとかラストップとかいうボード1発で施工するのが多いですが、このボードに不信感を持っているから。
モルタル外壁が膨らんでヒビが入ってたりする家がありますが、確認するとこうしたボードに使われている合板が劣化しているケースが多いです。
一方、昔ながらのラス紙+ラス網で手間をかけて施工された建物は、僕の経験上こうした劣化が少ないようです。
時間も手間もかかりますが、実際に長く居住される購入者は安っぽい建物かそうでない建物かの差を一番分かってもらえるはずです。
なかなか購入時に理解してもらえないのが悩みですが…

結果、瑞江PVHの外壁は、柱の上に防水シートを張り、胴縁を打って、構造用合板を張り、ラス紙を張って、ラス網を張り、荒くモルタルを塗って乾かして、仕上げのモルタルを塗って、弾性塗料を厚く塗る!ということになります。
もっと簡単に工程を減らすことは出来ますし、そうしている分譲住宅がほとんどですが、時間が経てば必ず差が出ますよ!

2棟現場ですが、A棟は既に売却済!
残るB棟は、このHPとyahoo不動産だけで慎ましく販売活動しています。
まだ未完成ですから…
今週中に階段ができる予定ですので、来週からは安心してご案内できます。
気になる方は是非ご連絡ください!

(2009.3.13[Fri])
2兆円配って景気良くなる?
やっと晴れたと思えば雲行きが怪しくなりスッキリした日が続きませんが、今日から木曜までは春らしい天気のようです。
金曜はまた雨のようですが、気温が高い予報になっているのが嬉しい限り。
このまま春になってくれるんでしょうか?

この天気のような話題というと、我々庶民にとっては定額給付金でしょうか。
1人12,000円で、基準日(2009年2月1日)時点で65歳以上か18歳以下の人は20,000円いただけるよう。
ま、いただけるって言っても我々が払った税金ですし、国債を減らすための特別会計を使うというのはツケで食ったり飲んだりしちゃうのと同じようなこと。
赤字国債発行とあまり変わらない気がします。
しかし、先のことや細かいことは気にせずに、少し遅いお年玉と思って何も考えずにパアっと使っちゃうのが本来の目的でしょうし、国民の義務(?)かもしれませんね。
春ですし♪

え!俺2月2日生まれ!1日差だよ!という一見残念そうに思える方も20,000円だそうで、昭和19年2月3日生まれの方が本当に残念な方。
著名人を調べてみると、俳優の黒沢年男さんが昭和19年2月4日生まれで、惜しくも8,000円分もらい損ねた感じです。

我が家(4人家族)は64,000円もいただける計算で、なかなかまとまった金額になります。
総額2兆円を細かくばらまくわけですから、価格帯の合う商売は盛り上がりますね。
不動産業はあまり関係ないでしょうが…
ただ、そのまま個人消費が刺激されて伸びればいいですが、反動は起こるものです。
消費を先行してしまいますから、この波で反動に耐えられる体力を蓄えられなかったら後が危険。
よって多くの企業が給付金狙いのビジネスを行わざるを得なくなりますね。

せっかくなので我々も2兆円市場に便乗したいと思いますが、なんせ不動産業は単価が高い。
定額給付金で住み替え!なんて、こちらが大損確定で無理です。
賃貸ワンルームでも6万円前後の賃料で、契約金は安く見積もっても十数万円になりますから…
初回賃料12,000円均一!という企画は、契約金が12,000円安くなるだけでインパクトにかけますし、契約日で日割計算すると曖昧に…
ん~難しいものです。

あ!この際、損を覚悟で定額給付金ならぬ『契約給付金』!というのは洒落がきいてるかも♪
契約いただいた方に現金で12,000円を進呈するキャンペーンなんてどうでしょう?
もちろん65歳以上と18歳以下は20,000円で!
(契約者が極端に少ないですが…)
「結局は12,000円安くするのと一緒じゃん。」という声が聞こえてきそうですが、ダジャレ感がなんとも良いと思いませんか?
さっそく次回の定例会議でプレゼンしてみます!

さて、このダジャレ企画が損してでもやろうよ!と賛同してもらえるほど受けるか否か…
来週の担当日誌でご報告します。
(本当にまだ社内で誰にも言ってません)
くだらない!って一蹴かなぁ~(^^;

(2009.3.10[Tue])
瑞江PVH(通気工法)
昨日は良い天気で暖かい一日でしたが、今日はまた雨。
寒さに弱い僕にとっては、つらい日々が続いています。
下半身の冷えに耐えるべく、今日はユニクロのヒートテックを穿いています。
スーツを脱ぐ時は周囲に注意が必要な安藤2:50です。

先日、瑞江パークビューハウスで東京都防災・建築まちづくりセンターの中間検査がありました。
フラット35の融資が受けられるよう、住宅融資支援機構の適合証明を取得するための検査です。
まもりすまい保険の検査が1棟1時間以上かかったので覚悟してマフラー&コート&ホカロンで行きましたが、思ったより早くて体が冷え切る前に終了しました。
現場では外壁の下地(構造用合板)をほぼ張り終え、今から内壁に取り掛かります。
壁の内部になる柱・梁・防水シート・断熱材はもう見えなくなりますが、僕も建築士もマメにチェックしてますからご安心下さい。

この構造用合板の内側は防水シートですが、その間に空間を作って2重構造のようになっています。
万一、雨水等が外壁から内側に入ってしまったら空間を通って下から出ますし、結露が生じても蒸発しやすくなっています。
濡れてしまうのは仕方ないことですが、水分は木造住宅にとって敵ですから乾燥できるように考えないと!
建物を永く保つための基本です。

今日の僕もズボンの下にヒートテックを穿いて2重構造。
雨にあたっても肌は濡れませんし、寒さも和らぎます♪
家も人も、備えあれば患いなしってことですね!

(2009.3.6[Fri])
ひな祭り
皆様こんにちは。岩田幸世です。
今日3月3日はひな祭りですね。
どうして男の子は子供の日でお休みなのに、女の子の桃の節句はお休みではないの?と毎年不公平に感じてしまいます。
まぁ三十路もとっくに超えてしまい、女の子として扱われるどころか、もうすぐしたら更年期障害も出てきそうな今日この頃。
両親も無事にお嫁に行けてよかったとホッと胸を撫で下ろしているわけでありますが、子供の頃はちゃんと七段飾りのお雛様を飾ってもらい、家族みんなで桃の節句をお祝いしました。
七段が五段→五段が三段→三段がお内裏様とお雛様だけになり、
大人になってからは片付けが面倒ということで飾ってもらえなくなりました(^ .^;
でもこういう日本ならではの行事は受け継がれていくものなので、年を重ねても大切にしていきたいものですよね。
ひな祭りにいただく蛤のお吸い物などにもきちんと意味があるのをご存知ですか?
これは、「殻のようにピッタリと合う男性と娘がめぐり会い、幸せな人生が送れますように」という親の願いが込められているそうです。
何でシジミでは駄目なの?と素朴な疑問もありますが…
結婚した今、子供の頃に祖父母も交えてお祝いしたひな祭りが妙に懐かしく思い出されます。

一日早いですが、昨夜はひな祭りっぽくちらし寿司を作ってみました。
デザートに桜餅を添えて。
気分良く「いただきま~す!」と言った後、おかずが無いことに気付きました…
(^^; ま、いっか!

(2009.3.3[Tue])
瑞江PVH(断熱)
冬の寒さがもどってきたようで、雪まで降りました。
雪が降ると子供の頃はテンションが上がっていたはずですが、さすがにもう迷惑にしか感じません。
大人になって何かを失ったかもしれない安藤です。

昨日は瑞江パークビューハウスの現場に行ってきました。
工事は順調に進んでおり、今は外壁の下地である構造用合板を張っている所。
かなり家らしくなってきました。
内側は断熱材を張っており、見た目はヌクヌクなダウンジャケットみたいな感じ♪
これは当然ダウンではなく『マットエース』という高性能グラスウールを使用。
繊維を従来品より細くすることにより断熱性能を高めた製品です。
4~5ミクロンだそうです。
天井と壁の全面に張っていますよ。

今月4日にフラット35の融資が可能な適合証明を受けるべく、東京都防災・建築まちづくりセンターの中間検査があります。
住宅購入を検討される方にとって、もはやフラット35の説明は必要ないでしょう。
この融資を受けるためには、住宅融資支援機構の基準に適合しているという証明が必要になります。
瑞江PVHは江戸川区に建築確認を提出しており、この検査の他にすまいまもり保険(住宅保証機構)と住宅融資支援機構の3機関の検査を受けることになります。
これだけ厳重に検査を受けていれば、買い手はもちろん弊社も安心というわけです。

この検査が終われば、室内の内壁を張っていくことになります。
益々家らしくなってきますよ。
お楽しみに♪

(2009.3.1[Sun])
バックナンバー一覧
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る