担当日誌

RSS

ウ○チ漁
今週2件の土地の契約があるのでバタバタしてます。
前にも書いた北葛西1丁目の50坪と西葛西8丁目の85坪。
北葛西1丁目は分譲住宅に、西葛西8丁目は土地で売却するかマンションを建てて売却するか悩んでいます。
そのうち売買物件情報にUPしますので見てくださいね。


不動産と関係はないのですが、今日ビックリしたことがありました。
オーストラリアで浜辺を散歩中の夫婦が樹木の切り株のような物を発見。
重さ15kgもあるそれを持ち帰って調べてみるとクジラのウ○チだったとか。
実はこれが「浮いている黄金」とも言われ、香水の原料となる竜涎香(りゅうぜんこう)という貴重なものらしく、推定3500万円になるらしいのです。|)゚0゚(| ホェー!!
マッコウクジラ限定らしいですが、それでもウ○チが3500万円ですよ!
仕事としてはマグロの一本釣りより楽そうじゃないですか?
クジラの群れを追って、3年に1度でも発見できれば年収1000万超。
年に1個で日本の会社社長の平均年収です。
職業を聞かれたときは言いづらいですが、ウ○チ漁師(?)になろうかなぁ~と思っちゃいました。
・・・( ̄  ̄;)ナヤムナア

(2006.1.31[Tue])
世論
今朝の新聞に、民間確認検査機関が建築確認したマンションの建築計画について区の建築審査会が建築確認を取り消す裁決をしたとのニュースが載っていました。
一連の騒ぎから建築関係のニュースは要注目になっているようです。
内容を読むと、周辺住民がマンションの高さが最高限度を超えて建築基準法に違反していると区の建築審査会に建築確認取り消しの審査を請求したようで、調査するとGL(地盤面)が実際より15cmほど低く申請されていたということでした。
当事者以外にとってはGLの誤認かもしれないので大きなニュースとは言いがたいですが、民間検査機関の建築確認ということで風当たりが強くニュースになるんでしょう。

ですが、この世論(マスコミ)も、もう少し勉強する必要があると思います。
建築のシステムを知らない人は仕方ないかもしれませんが、民間検査機関が悪いのはミスや偽装を見抜けなかったということで、偽装を助長したり補佐したりしていることでは無いのです。
確かに見抜けなかったというのは大きな落ち度ですが、マスコミだけを信じてイーホームズ等が確認した=欠陥?と捉えている人がいるようです。
例えて言うなら、犯罪者を捕まえられなかった警察が悪いんじゃなくて犯罪者が悪いと言う事で、悪意が無ければ犯罪(偽装)はありませんし、犯罪者は見つからないように努力するのが普通です。
民間検査機関の弁解を補佐するつもりは全くありませんが、マスコミ教の信者にならないように事実を正しく判断できるようになりたいものです。

同じ新聞に、偽装の【グランドステージ藤沢】の建替え案を藤沢市が提示し住民が協議した記事も載っていました。
試案によると、国と市から5億円(総建築費の1/3程度)の補助が出ても、一戸当たりの追加負担が2000万円超になるとか・・・現実的に何千万もローンを組んだばかりの人には厳しい話です。
ですが、住民側が「追加負担は無しにしてもらいたい。試案を受け入れられる人はいないと思う。」とのコメントを読んで「?」と思いました。
震災を受けた方が「全額建替え費用を国で保証してくれ」と言っていたらボランティアはあんなに集まったでしょうか?
更に「退去後のマンション管理は国で費用負担を」と言っているそうです。
国民として助け合うのは良いことですが、国の負担って税金ですよ!普通そこまで言えますか?
悪いのは国じゃなく悪意のあった事業主と強度不足の図面を書いた設計士で、保証の責任があるのは売主である事業主です。
また「都市再生機構の建替え案は高価すぎる。」とも言っていました。
デベロッパーの利益等が無いのに高いのでしょうか?
しっかりした建物を建てるにはそれなりの費用が必要だと言うことを学んだ人達だと思っていましたが・・・
当事者の辛い気持ちは理解できますが、そこまで言われると引いてしまうのは僕だけでしょうか?

誰が悪くて何が本筋で何処に責任があるのかって単純な話をまず理解しないといけないのではないでしょうか。
そのうち日本では、盗まれた車もすられた財布も一部国で負担してくれるようになるかも・・・
僕ら国民は税金を払うのがギリで住宅ローンも滞納し年金も当然0でしょうね。
アッ!でもそうなったら国が生活を補償してくれて ∞ ∞ ∞

(2006.1.29[Sun])
デスクワーク
今週末は、他の取引で忙しかったのでオープンハウスはお休みしました。
寒いから~とかそんな甘えた理由ではありませんよ!
でも…内勤は良いですね(^。^)v アッタカ~イ

ほぼ社内にいたので他社(不動産業者)のホームページを見ていると、売買物件情報がかなり多くて「うちの売買物件情報は貧弱に見えるなぁ~」と思えてきました。
当社では、自社売主物件と直接委任を受けた物件しか載せてないので、仲介に力を入れている不動産会社より圧倒的に物件数が少ないのです。
しかし、そんなことは一般のお客様には分かりませんから当社も少しずつご紹介できる物件を増やしていこうと思いました。
で・今日、東葛西4丁目の売地をUPしましたので見てください。
東西線の線路が南側にあるので嫌がる方も多いと思いますが、その分角地なのに安い!
人によっては魅力充分な物件です。

通常仲介業者は「御社の【南葛西TH分譲住宅】を当社のHPに掲載してもいいですか?」と承諾を得てから掲載するのが常識ですが、許可した記憶の無い、それどころか話もしたこと無い業者のホームページに当社の物件が載ってたりしてビックリしました。
ちょっとしたモラルも守れない業者が、大きな資産を売買しているかと思うと怖いですよね。
でも、ハングリー精神は学ぶべき所があるのかも・・・

どういうホームページが良いのかという判断は難しいですね。
出来るだけシンプルで分かり易いものが良いと思いますが、不動産会社なので情報を求める方がほとんどでしょうし、そうすると煩雑になったり・・・
また見たくなるものにしようと思ってこの担当日誌を始めましたが、僕もコラムニストではないので人によっては「バカか!二度と見るか!」となるかもしれないリスクもあります。
箸休め的に軽い気持ちでお付き合いください m(_ _)m

今日は、他社ページと比較して様々な考えが出てきて変に悩んだ1日でした。
僕はデスクワークより現場が向いているようです。(;^ω^A
(2006.1.28[Sat])
南葛西中古住宅
昨日は定休日でしたので波乗りに行ってきました。
ここ最近寒い日が続いていましたが、温暖な南房総の和田町はポカポカ陽気。
波は小さかったものの、雲ひとつない晴天に綺麗な海がキラキラ輝いていて良い気分で休日を満喫できました。
ただ、前夜葛西の業者が集まって少し遅めの新年会をやってましたので、海に入ってもしばらくの間頭痛が…
そういえば~小さめの芋焼酎のボトルを一人で開けちゃってました。(^。^;)


今、当社で販売の委任を頂いている【南葛西4丁目中古住宅】
先週折込チラシを配布したんですが、成約には至りませんでした。

建物は、今の売主様の前にお住まいになってた方が建てられた注文建物で、その方は建具屋さんをされていたそうです。
なるほど建物はまだしっかりしていますし、内装も手をかけているので綺麗です。
1階手前の12.5帖を事務所にして、奥の15帖で作業をされていたとか。
見ると奥の15帖は2重サッシ&防音壁になっていて面影が残っています。
今は前面に売主様が作った丸太のデッキがありますが、以前は駐車場として2~3台停めていたそうです。

以前今の売主様(奥様)が雑貨屋さんをやってまして、フラワーガーデン沿いなのでソフトクリームが良く売れたとか。
この住宅を買って駄菓子屋さんでも営業すれば、ローンの一部が払えちゃいますね。
直近ではご主人の事務所として使ってましたが、少し都心に大きな店舗を借りて移転しました。
売主様が「この家を買ってから商売がうまくいった。縁起の良い家だよ。」と言ってました。

パークサイドですので、住宅用地として考えても秀逸です。
前面に駐車場2台分とアプローチ、建坪16.5坪(3間×5.5間)とっても南側に5.25坪(3.5間×1.5間)の庭がとれるので、日当りも良くなりかなり素晴らしい家ができます。
土地として考えても坪当たり140万円ですから、ロケーション等総合的に考えると妥当でしょう。
土地をお探しの方は、是非ご検討ください。

僕はLOTOが当たった時のために平面図を描きましたが、2階をLDKにして大きな窓を付け目の前に広がる桜を満喫できる家にしました。
LOTO当たらないかなぁ( ー人ー)|||~~~ ナムナム

(2006.1.27[Fri])
00キャンペーン
今週の定例会議で『0・0キャンペーン』の対象物件が決まりました。
礼金と敷金を0ヶ月にしますので、借りる方からすると初期費用が格段に安くなります。
今回は、南葛西のオートロックのワンルームマンションと東葛西の広めの1Kマンション。
いずれもタイル張りの瀟洒なマンションで、家賃もお安くしていますから、ひとり暮しに最適です。
今までも何度か『0・0キャンペーン』を実施しましたが、本当にアッ!という間に物件が無くなってしまいます。
実際に過去の『0・0キャンペーン』対象物件は現在満室で、お客様にも大変喜んでいただいております。

あとは貸主側の判断です。
礼金1ヶ月分頂くのも1ヶ月間空部屋になるのも同じことで、早くご契約いただいた方が良いはずですし、敷金は、契約時に清掃費26,250円をいただきますが、もともと他の内装修繕費は壊したり傷つけたりしない限りは借主からは頂かないので、敷金の問題は賃料の滞納のみ。これは神頼みです。
ですが、今まで契約時に礼金という判りやすい形であった収入が無くなり、今までにないリスク(敷金という担保が無い)を取ることになるので理解を得るのが難しいのです。
少しずつでも他の業界と同じ競争の原理に則って賃貸事業を経営していく意識をもっていただくよう説得し、これからもこのサービスを広げていきたいと思っています。

世間では堀江社長の話題で大騒ぎです。太く短かったですね。
今日のニュースで新役員の記者会見を見ましたが、まだ堀江容疑者は取締役で、熊谷氏が全権限のある代表取締役。新社長が執行役員社長だけというのは…また偽装に見えてしまいませんか?
取締役5人中、熊谷氏と岡本氏と堀江容疑者で多数決議できるって…
早く拘置所に面会に行って辞任してもらわないと会社自体本当にヤバくなるでしょうね。
当社は真面目に細く長く…賃貸のドン・キホーテ目指して頑張っていきます。
(2006.1.25[Wed])
住宅取得の平均値
昨日と大違いの良い天気でしたね。
路面は凍結していましたが、太陽が顔を出すと少しポカポカして良い気持ちでした。
オープンハウスだったので、現場で「今日は忙しくなるぞ~」と思っていたんですが結果は2組。
。゜゜(´□`。)°゜。
自宅や車の手入れで忙しいのでしょうか?

昨年当社のオープンハウスにいらしたお客様は67名で(アンケートに記入いただいた方)その平均年齢を調べてみると約35.7歳でした。
ちなみに住宅取得者の平均年齢は41歳。
取得資金の贈与を受けた(親に少し出してもらった)平均年齢は36.8歳だそうです。
やはりローンや老後のことを考えると、遅くとも40歳位までに買っておきたいところでしょうね。

取得金額の平均は、戸建て注文住宅で3213万円・土地+注文住宅で5639万円・土地付分譲住宅で4444万円・分譲マンションで4752万円とのこと。
購入資金全体の中で住宅ローンの割合は70.4%で、約半数の人が80%以上借入れをしています。
借入先は、民間ローン(銀行等)が約80%で予想通りといったところでしょうか。

ちょっと以外だったのが、分譲マンションの方が取得価格が高いということ。
延床面積の平均が、分譲住宅の108.1㎡に対しマンションは86.5㎡と狭いのに・・・
マンションは利益率も販売経費も高いのが結果に反映されているんでしょうか?
都心部の億ション等が価格を上げているのかもしれませんね。
購入者(世帯主)の平均年収も、分譲住宅の786万に対して937万と高収入。
住宅ローン+管理費等+駐車場等の支払いを考えると、収入が多くないと払えないでしょうから当然かもしれません。

以前、僕の個人的な考えとして『少しでも早く分譲住宅を購入し、老後は駅近マンションで暮らす』と書いたことがありました。
データーを見ても気持ちは変わりませんが、今の自宅を売っても(土地だけでしょうが)あと2000万位ないと納得のいくマンションは買えないということになります。
ってことは・・・建替えたほうが安いじゃん! ノ( ̄0 ̄;)\oh my god!
(2006.1.22[Sun])
大雪
昨日の担当日誌に書いたとおりの大雪になりました。
8年前にも積もったことがありましたが、その時は道路の真ん中で車が滑って横になってたり、滑って坂を上れないトラックが後続の車にぶつかってたり大変な騒ぎでした。
連日雪国の様子をニュースでやってて「大変だな~」と思いますが、今日は雪国の人の90%が「東京はこの程度でニュースになるんかい!」とテレビに突っ込んでるでしょう。
『大雪』ってのもおかしいかな(^。^;)

今日はオープンハウスでしたが、予想通り誰も来ませんでした。(T_T)
隣家のオバちゃんが「こんな日にお客さんが来るわけないじゃん。」と笑って言うので「そりゃ~そうだよねぇ。」と雪まみれになりながら虚しく早めに片しました。
しばらくすると、そのオバちゃんが「ほら!寒いだろ!」と暖かいコーヒーを入れてくれて・・・
今まで、ちょっと口が悪いオバちゃんだなぁと思ってたんですが、実は人情味あふれる優しい良い人なんだ~と落ち込んでた気持ちが一気に晴れて良い気分になっちゃいました。(o ̄∇ ̄o)♪
インスタントでしたが、スタバより美味しく感じましたよ。

南葛西TH分譲住宅の方は、今週からスターツさんに販売を任せていて、帰りに寄ってみると僕と同じく途方にくれていました。
やっぱり色んな意味で東京は雪に弱いですね。

明日は晴れ間があるようです。
今日の分までお客様が来てくれることを祈って・・・早めに寝ます。
(2006.1.21[Sat])
明日はオープンハウス
今月末、北葛西1丁目に土地を購入する予定なんですが、今そのプランニングをしています。
1棟当たりの土地は、間口4間半以上・奥行5間半以上の約25.5坪で、4棟建ちます。
西道路で幅員が少し狭いですが、東側が東京都の建物とその駐車場で開けていて日当りが確保された良い土地です。
以前この担当日誌にも書きましたが、屋上をゴルフ練習場兼庭みたいにしたいな~と考えていますが、コストの問題が…
5,000万以内にしたいのですが、最近の地価上昇の影響で高かったし、価格を抑えると無難な家になりそうだし、かと言って建築費にお金をかけても荒川から東側では理解が得られにくいようですし、企画の段階が一番悩みます。(ノд-。)ウウ
とりあえず売地で販売してみようかな~とか…悩まなくていいので(^。^;)
売地なら2月にはご紹介できそうです。

さて、明日は南葛西6‐3分譲住宅のオープンハウス!
天気予報は・・・スゴイ積雪! w|゚ロ゚;|w ヌォオオオオ
最悪な現場になりそうですが、自分で丹精こめて印刷したチラシはもう止まりません。
明日の朝には皆様のご家庭へ(南葛西だけですが。)
行きますとも!積もっても!
11:00から17:00まで白銀の世界でお待ちしております。

本当に積もるのかな? (; ̄ー ̄)...ン?

(2006.1.20[Fri])
コツコツ
今日は折込チラシを黙々と印刷してました。
といっても他にも仕事してますよ。(^o^;)
分譲マンションのように広告宣伝費がたくさんあるわけではないので、たまに自分で原稿を作って自分で印刷しています。
21日の朝刊で南葛西に折り込まれますので見れる環境にある方は見てください。
僕の汗と涙が付いてるかも・・・

僕がコツコツ内職をこなしてる間も、世の中は様々なニュースが流れてますね。
昨夜のニュースで小嶋社長の証人喚問を部分的に観ましたが、面白くなかったです。
検査機関や設計のせいにして「僕は知りません。」を強く突き通すのかと思ってましたが、ちょっと趣が違いました。
しかし、黙秘はいただけませんねぇ(- -;)
またまた被害者の神経を逆撫でしちゃいました。
まぁ~何をどう言っても言わなくても頭にくるでしょうが・・・

不思議に思ったのが、政治家との癒着が云々との話。
今時どんな悪代官が!?と聞いていたら、たいした話じゃなさそうですね。
ある程度の規模の会社のトップは政治家の知合いくらいいるでしょうし、パーティーにも出て、多少の政治献金も普通じゃないでしょうか?
名前を出されて自民党がイメージダウンだとか言ってる人がいますが、偽装に加担したわけでも保護したわけでもないなら気にすること無いと思います。
知合いってだけで罪人扱いするほど国民は判断能力無くないですよ。
みんなパーティーだって献金だって癒着だってある程度は知ってますから、正直にメディアに発言した方が良いですよ。
Σ( ̄Д ̄;)えっ!正直に言ってる?
みんなが信じないだけか~( ̄、 ̄A)

僕の知人の刑事が、先日スピード違反で捕まりました。
結構上役で警察手帳も見せたけど許してもらえず、反則金10万払ったそうです。
政治家も公務員も昔に比べてクリーンになってますよ。

ライブドアも粉飾決算のことをメールで「危険ですけどやりましょう。」とやりとりしてたとか。
急成長の影には手を汚すとかスレスレとかの局面があるんですね。
危ないけどやろう!というのは、偽装マンションと同じ?
とりあえず、当分新聞とニュースから目が離せません。

当社の分譲住宅の利益を計算すると、昨年度は1棟あたり250万弱でした。
数年前の約半分で、ここに書くのも恥ずかしい限り。
堀江社長や小嶋社長が見たら「こいつは無能だな。」と言われそうです。( ̄□||||
ガッポリ儲けるのは確かに羨ましいですが、コツコツやるのも悪くないですよ。
後ろめたさが全く無いのでお客様と末永く付き合えるし、信用も得られますから真面目で正直が一番です。
いい歳して就活したくないですからね~(⌒-⌒;)
(2006.1.18[Wed])
地震
今日のニュースは大きな話題が盛りだくさんですね。

ライブドアの家宅捜査は突然のことでビックリしました。
僕は、堀江本などの著書を読んで堀江社長に好感をもっていたんですが…
今回もマネーライフ株とバリュークリック株の交換差金~その後の株式分割による急騰~売却益と毎度のことながら見事な錬金術。
人一倍稼ぐには悪いこともしなければ~というのは本当なのでしょうか(w_-;
かなり前から商法違反があるのでは?と地検に目を付けられていたようなので、稼ぐのも目立つのも考えものですね。

今日のメインイベントは、小嶋社長の証人喚問でしょう。
不動産屋としては見逃せませんが、仕事なので見れませんでした。
今回の件で株を上げた馬渕議員。テレビだけ見てると分かりませんが、脅しもあるようです。
まさに命を張って頑張ってますが、今日はどのような活躍だったのでしょうか?
(>▽<;)早くテレビ観たい!
いずれにしても、以前書いたようにマンションは保証なんてあてにならない規模ということを理解した上で購入しないとなりませんね。
最悪は自己責任。土地は猫の額。信用のみで成り立ってると・・・
でも、売れてるんですよね~不思議です。

奇しくも今日は阪神淡路大震災のあった日。早いものであれから11年です。
観測史上初めての震度7!死者6433名・行方不明3名・10万棟が全壊・14万棟が半壊・一部損壊が26万棟の未曾有の大惨事でした。
琉球大学の木村教授という方が、プレート・テクトニクス理論とやらで予知しています。
簡単にいうと、プレートのひずみと火山噴火を併せて観測し地震を予知するという理論らしいのですが、分かりやすい本も出ているのでお勧めします。
日本は、5つのプレートが複雑な境界を形成している上にあるので地震が多いのですが、それぞれのトラフ(境界)で大地震になる震源エリアは決まっているようです。
細かく見ていくと日本に安住の地はなさそうですが、関東については~銚子付近・鹿島灘・茨城西部に危険区域があるそうです。
他に、房総南方沖に危険区域があり、ここで地震が発生した場合、銭洲海嶺が割れ南関東に大規模な被害を及ぼすそうです。

本を読んでいると不安になりますが、関東ではM6.3以上の地震は予測できるようです。
新潟中越地震では現在の財団法人住宅保証機構の基準(現在の公庫基準)で建てられた住宅の倒壊は1件もありませんでした。
この基準の住宅に住んでいる人は、史上最大規模の大きな地震が予想を超えて突然起こらない限り死ぬことはなさそうです。
南関東で、公庫や住宅保証機構の検査を受けていない5年以上前の住宅にお住まいの方は、すぐに建替えましょう。
・・・ってできるかぁ!!! \(*`∧´)/アホー

(2006.1.17[Tue])
定例会議
毎週月曜日の朝は、定例会議を開いています。
当社の3,000室近くある物件の中で、空室の数・空予定の数、さらにその内容(長期間空いている部屋や1棟で数多く空いている物件等)に対する対策を協議します。
また、1週間の申込件数とその内容・今後の宣伝および営業方針等々…
時代のせいか、毎週やっている割に話題は絶えず盛り上がっています。
この会議がノンビリしたものになったら~会社の発展も無くなるのかもしれませんね。

賃貸市場は、1月から3月末迄が1年間のピークです。
10年近く前までは「たくさん決まるから値上げしなきゃ!」というのが業界の慣習だったそうです。
ですが、ここ数年は「この時期に空部屋を決めてもらわなきゃ!」になっています。
貸し手と借り手の立場逆転!
不動産と言っても商品ですから、この考えは当然の結果ですね。

本日の決定事項の一つに、○○マンションの家賃と△△アパートの礼金の値下げを貸主にお願いし、それを【おすすめ物件】としてご紹介する!となりました。
毎週この【おすすめ物件】を増やしていき、お客様に「渡辺ハウジング安いよ!」と言っていただけるように頑張ります。
今までも【0・0キャンペーン】と題し、礼金と敷金を0にして初期費用を大幅に安くしました。
様々な企画の中でも、この【0・0キャンペーン】が一番好評で、10部屋ご用意しても1週間で完売します。
現在はキャンペーン対象となる物件が無くなったので寂しいのですが、この時期に出来ればスゴイことになったと思います。

貸主にとっては受難の時期ですが、生き残るにはサービスしかありません。
サービス業ですからv('▽^*)
(2006.1.16[Mon])
OPEN HOUSE
昨日の雨は久しぶりによく降りましたね。
オープンハウスだった僕は、片付けの時ビショビショになり大変でした。
風邪ひいちゃうかなぁ~と思いましたが、バカもたまには役に立つようで素晴らしく元気です。

今日も引続きオープンハウスで、3組のお客様がご来場くださいました。
ありがとうございます。m( _ _ )m
昨日と違って天気も良く比較的暖かかったので「今日は忙しいかなぁ…」と思っていましたが、来場数は昨日と同じでした。

最近、他の業者さん達と「最近お客様が少ないよね。」と話題になっています。
実際に僕も感じていることですが、地価は上昇傾向、住宅ローン減税のメリットも年々減っていき、金利も上昇懸念が…不動産購入の意識に拍車がかかる条件は揃っているのになぜでしょう?
まだ銀行も住宅ローン金利競争を繰り広げ、100%ローン等々~史上最高のサービスを提供してますし、買い控える要因は?
マンションなら例の大事件で買う気が無くなるのは分かりますが、木造の戸建ても同様の感覚を持っているのでしょうか?
あるいは、近い将来地震がくるとの話で?
または、金利上昇不安が逆に様子見の状態にさせているとか?

株も先物もそうですが、底値の判断は難しいものです。
10年~20年後のことは分かりませんが、僕は自分の人生の中で一番安い時期に自宅を購入したと思っています。(約4年前です。)
この江戸川区では、昨年から特に値上がりが顕著になってきました。
実感として、昨年だけで土地の取引相場は坪10万円以上高くなったと感じています。
今年発売になる分譲住宅は、その値上り分が反映されてくるでしょう。
近い将来不動産を購入予定の方は、少しだけ焦った方が良いと思っているのは僕だけではないでしょう。
江戸川区の住宅地は、近い将来150万円程度になり推移すると言われています。
もちろん地形等により価格は全く違いますが、今までの地価から考えると高止まりと感じられるのではないでしょうか。
以前から新築マンションは高い!と言い続けていますが、数年後には逆転して、庶民はマンションしか買えなくなるかもしれませんね。
しかし、マンションのリセールバリューは益々なくなります。
過去、景気が良かった時代には、マンションを売って戸建てといったステップアップが主流でしたが、現在厳しい状況になっています。
今後景気が回復しても、マンションの供給戸数から考えると、このステップアップは楽にはなりません。

人生で1度の大きな買物を間違えないようにしてください。

(2006.1.15[Sun])
OPEN HOUSE
昨日は木曜。定休日でしたので寒さも気にせずサーフィンに行きました。
冬でも温暖な南房総の和田町白渚海岸に入りましたが、イマイチだったので鴨川の京王マンションというポイントに移動。
小さいながらも混雑がなく形の良い波を仲間達で楽しみました。
途中で移動したものの、朝7時から1時まで海に入りっぱなしでしたのでお腹はペコペコ。
庶民の味方「バーミヤン」に駆け込み、たらふく食べました。
ここの生ビールは、そこいらの居酒屋より格別に美味しいのでお気に入りです。
波乗りの後ですし、ビール自体が僕の好きなサッポロなので特に美味しく感じるんでしょうが、きめ細かい泡が最後まで残るのが不思議で、定員さんに「ビール職人がいるんですか?」と聞くと「機械で入れてます。」とのことでした。
素晴らしい技術に乾杯 (* ̄ー ̄)/□
あと~いつも飲まないK不動産のA君。運転ありがとう。

休日を満喫したので、仕事も頑張らなければ・・・
明日は南葛西THと南葛西6‐3の2現場のオープンハウスです。
*14日・15日 11:00から17:00まで
天気はあいにくの予報ですが、暖かくなるようです。
完成済みで雨も関係ありませんから、他にご予定の無い方は遊びに来てください。

(2006.1.13[Fri])
結露
今年は特に寒いですね。
我が家でも窓の結露が毎朝あります。
数年前まで住んでいたマンションは、シングルガラスだったのでサッシの溝が水溜りになって掃除が大変でした。
今はペアガラスですから、薄っすらと汗をかいている程度で差がはっきりと分かります。
それも結露があるのは、かなり寒い日のみ。
やっぱりペアガラスは良いですね。

この時期、当たり前のようにある結露ってなぜおこるんでしょうか?
窓ガラスの結露は、冷たい飲み物を入れたグラスに付着する水滴と全く同じメカニズムです。
空気中には「湿度**%」というように水分が含まれていますが、温度が高い方が多くの水分を含むことができ、逆に低くなるとあまり含めなくなるという特性があります。
具体的に室温が18℃の場合、空気中に含むことができる水蒸気の量は約16mmHgという単位で、これが10℃になると約10mmHgという量しか含むことが出来ないそうです。
冷たいグラス表面の温度が低くなり、その周辺の空気の温度も当然下がり、空気中に含まれきれない水分が液体(水滴)となって現れるという現象が結露です。

窓ガラスの結露は表面結露と言い、掃除が面倒~くらいのことにしか感じられませんが、本当に怖いのは目に見えない所(内部結露)です。
表面結露は発見しやすいですし、拭くことにより水分を除去できますが、内部結露は通常発見すらできません。
木材のみならず、長時間水分にさらされることが劣化を生むことは容易に想像できますよね。
内部結露は、換気により乾燥させる方法しかありません。
現在の木造住宅(当社基準)は、壁(構造壁)を作ったあとに空気層を作り外装材で仕上る、いわばペアガラスのような外壁になっています。
ペアガラスと違うのは、中の空気が循環できるようになっていること。
温度や湿度は平準化しようとする特性があるので、循環できる環境にすることにより1ケ所だけ湿りっぱなしということがなくなります。
内部結露はおこるものということを前提として設計してあるのです。

先程、温度が低い方が水分飽和量が少ないという話をしました。
常識として、建物の上層階より下層階にいくにしたがって温度は下がっていきますから、1階やさらに下の基礎の部分は結露が発生しやすいと言えるでしょう。
ですから、基礎に水分がいかないように、まず地中からの水分をポリエチレン製シートで防ぎ、コンクリートでカバーし、その上にベタ基礎を作るようにしています。
基礎内の換気も重要で、基礎の全周から換気ができるようにしています。

現在では、各部屋も階ごとに全体換気できるようになっていますからカビも発生しづらく、10年程前迄の建物より格段に機能的に健康的に長寿命住宅になっています。
今後もクオリティーを上げていく努力は惜しまないつもりです。
住宅を購入する際は、目に見える日当りやデザインも大切ですが、もっと大切な換気や構造のことも確認して決断してくださいね!
(2006.1.11[Wed])
成人式
先日は、成人の日でお休みさせていただきました。
当社社員にも1名新成人がいます。*會田良太(スタッフ紹介をご参照下さい。)
20歳に見えるかどうかは置いといて、社員一同からの「おめでとう!」と社長よりスーツのプレゼントがあり、本人はかなり感激していました。

夜のニュースでは、恒例行事のように元気の良い新成人が厳かな式を乱す映像が流れていました。
僕くらいの歳になると、あの映像を見て「まだまだガキだなぁ~」と呆れてしまうんですが、自分の過去を振り返ってみると馬鹿にしてばかりもいられません。

僕の成人式は15年前。若い人が羨ましい限りです。
成人式の数日前・・・友人と飲みながら「普通じゃつまんないね。」と人生一大イベントをどう盛り上げるか悩んでいました。
若かりし馬鹿な僕は「そうだ!成人式はやっぱ振袖だよ!」と美容室の友人と着物を持っている先輩に連絡をとり、早速段取りをとりました。

当日、朝5時頃に友人が勤務している美容室に行きました。
当然お客様は女性とその親御さんのみ。はぁ!この人なんの用(・_・?)というお客様達の顔が少しの後悔を感じさせましたが後には引けません。
「当たり前だけど、みんな女性だからスタッフルームで着付けするよ。」と別室につれて行かれ着付け。
部屋を出ると、みんなニコニコ(*^▽^*)この人アホだぁ~的な笑顔で迎えてくれました。

メイクは母親。
「娘が出来たみたいで嬉しいわぁ!」と楽天家の母の言葉は今でも忘れません。
僕が親なら、かなり悩んだでしょうが・・・偉大な人です。

会場では、暴れたり騒いだりする人はいなかったですし、僕も恥ずかしさから大人しくしてましたが1番目立ちました。
知らない人にも「一緒に写真撮ってください。」とか同級生なのに敬語でお願いされ、ちょっとした行列ができました。

会う人みんなビックリしてましたが、みんなニコニコ(*^▽^*)笑顔でしたし、結果的に忘れられない良い成人式になったと思いました。
多少恥ずかしかったですが、騒いで他の人に迷惑をかけるのは大人としてもっと恥ずかしいことです。
現19歳の方!来年は、他人に迷惑をかけず思い出に残る良い式にしてくださいね!

Σ( ̄Д ̄;)えっ!説得力ない?お馬鹿ですいません・・・
(2006.1.10[Tue])
営業マンの本音
今日も南葛西の分譲住宅2現場のオープンハウスでした。
昨日よりは多少暖かかったものの、寒い中3組の方がご来場くださいました。
本当にありがとうございます。m( _ _ )m

オープンハウスでは、内覧していただく前にアンケートにご記入いただいています。
ご来場の動機や氏名・住所・電話番号・勤務先・等々
が・ごくまれに、お願いしてもアンケートに名前すら書いてくださらないお客様がいらっしゃいます。
「こんにちは!いらっしゃいませ。大変恐縮ですが差し支えない箇所だけで結構ですのでアンケートをご記入ください。」と言うと~「いやいや・・・」とか言ってそのまま勝手に内覧を開始される方。
数ヶ月前には「じゃ~いいわ!」と怒って帰った方もいました ?(゚_ 。)?(。 _゚)?
オープンハウスとか書いてますから自由に内覧して良いんでしょ!的な考え方に基づく行動だと思うので悪気はないんでしょうが、区立図書館やなぎさ公園のポニーにでも乗るがごとくの考え方なのでしょうか?
オープンハウスといっても、業者所有の家です。
最低限「私は誰某です。中を見ても良い?」は常識と思うんですが・・・
業者も仕事ですし、いずれご購入いただく方の為にも関係ない方には見せたくないと思っている場合が多いんです。
買う気はないけど是非見たい!という方は正直に言ってくれるか、嘘でもいいので「検討中なんですよ。」くらい言った方が気持ちよく内覧できるはずです。
「営業の電話や郵便がウザイんだよ。」という方は、名前だけにしては如何でしょう。

あっ!営業の電話で思い出しました。
6~7年前でしょうか、僕がまだ賃貸マンションに住んでいた頃。
電話が鳴り、妻がでると・・・
営「***不動産(?)ですが、今***マンション分譲中なんですが、如何でしょう?」
妻「いえ、主人が不動産屋なので結構です。」
営「えっ!じゃなんで賃貸に住んでるんですか?」
妻「はぁ!?関係ないじゃないですか。」
多少中略してますが、我が家に実際にあった営業電話です。
帰宅してその話を聞いた僕は「ある意味すごい営業だなぁ」と呆れて笑ってしまいました。

はっ!( ̄△ ̄;)
そんなバカな営業マンがいるからアンケート書きたくないんだぁ!

(2006.1.8[Sun])
挨拶回り
昨日は、新年恒例の挨拶まわりをしました。
各会社も同じように回ってるので、会社に行っても知合いには会えず、道端で会ったりします。
「アッ!おめでとうございます。挨拶まわりですか?」
「そうなんですよ。お互い~ですね。」
「そうですね!今年もお願いします。」
「こちらこそ、宜しくお願いします。」みたいな・・・
近隣の業者の皆様~来年はグルグル回るのをやめて、駅前に集まって粗品交換しませんか?
挨拶も合理化ということで!(^□^;)

で・ビックリしたのが、4日ラジオの交通情報で「挨拶回り渋滞で・・・」と言ってたこと。
挨拶回り渋滞って分かるんですかねぇ?最近はスゴイ監視能力のようです。

今日は、南葛西2現場のオープンハウスでした。
最高潮に寒い中、2組の方がご来場くださいました。
m(_ _)m 寒い中ありがとうございます。

今日のお客様は、南葛西の2棟現場B棟をお気にめしたらしく~
「意外と日当り良いのね!」
「ハイ!冬は暖かいでしょ。夏はメチャ暑いですよ。」
と営業らしからぬことを言ってしまいました。

実際、今の住宅はペアガラスですし機密性が高いので夏は暑いです。
直射日光が当たると格別に・・・
日当りの良い物件の場合、通風にはくれぐれも留意しましょう。
マンションの場合もバルコニーと反対側の窓も開けておけるような間取り(角部屋など)なら良いでしょうが、廊下に面した窓は夜も開けっぱなしというわけにはいかないでしょうから避けた方がベターですね。

「意外と・・・」というのは、私道に面してるので日当りが悪そうな先入観があるようでした。
この住宅は、冬でも11時前から日没近くまでずっと直射日光ガンガンですので「太陽大好き!」という方は是非ご覧になってください。
僕は個人的に、直射日光が部屋にガンガン入るのは嫌いですが・・・

明日も午前11時から午後5時まで皆様をお待ちしています。
寒いですが見て損はありませんので、ご都合のつく方はご来場くださいますようお願いいたします。
(2006.1.7[Sat])
あけましておめでとうございます!
もう6日なので「おめでとう」も終わりですね。
既に仕事されている方も多いでしょうが、私共は本日より仕事始めです。
本年も当社ならびにこの担当日誌を宜しくお願い申し上げます!

8日間あった休みも、終ってしまえばアッと言う間でした。
特に何処に行くわけでもなく、海に2回と初詣に行った程度。
休みの方が多いので海は混んでましたが、初乗りでは小さいながらも良い波に乗れました。
波乗りでは良い波を待つだけではダメで、良い波が来たらキャッチしに行かなければ他の人に乗られてしまいます。
仕事面でも良い波をキャッチして乗って行けるように頑張ります。

皆様は初詣に行かれましたか?
僕は例年通り富岡八幡宮に行きました。
お賽銭を投げてお願いをし、賑やかしの屋台を楽しんで、おみくじ引いて・・・末吉。
何の縁か毎年末吉が出ますが、一番確率が高いんでしょうか?
おみくじの順位は一般的に、大吉→中吉→吉→小吉→末吉→凶→大凶のようですが、中吉より吉の方が良いという説もあり何を信じれば良いのか分かりません。
只でさえ怪しい存在なんですから、そこ位はハッキリしてもらいたいものです。
僕は末吉しか出ないから関係ないですが・・・(ノ_-;)ハア…
いずれにしても、末吉は凶の手前ですが凶ではありません。
僕の今年の運勢もまだまだ(ギリギリ?)大丈夫ということで、良いことありそうです。
\(∇⌒\)今年もポジティブ!

お願い事は~ 1.健康でありますように。2.仕事が順調にいきますように。3.宝くじが当たりますように。と3つもお願いしちゃいました。
「10円で欲張るな!」と言われそうですが、効き目があるかどうかも分からないので気持ちの問題で・・・
相場があれば教えて欲しいです。3番目の願い事はお賽銭も高そうですね。

新年早々またくだらないことを書いてしまいましたが、本年も皆様にとって素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。

(2006.1.6[Fri])
バックナンバー一覧
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る