担当日誌

RSS

コロナ対策
新型コロナウイルス感染症の対策として、5月31日まで業務を制限させていただきます。

1.営業時間を10時~16時に短縮。(木曜・祝日は従来通り定休日です)

2.社員の半数以上を在宅勤務とし、最小限の対応とします。

3.対面営業や物件ご案内を中止します。

4.マスク非着用者の入店拒否。

5.入店人数制限(最大2名)およびアルコール消毒のお願い。

ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

(2020.3.27[Fri])
サーファーズイヤー
不動産業界は年明けから繁忙期。
例年よりは忙しくないものの、それなりに仕事に追われていたら3月になっていました。
年々時間が加速している気がしている安藤です。

予てから計画していたサーファーズイヤー(外耳道骨種)の除去手術を、1月末に順天堂大学医学部付属浦安病院で行いました。
サーファーズイヤーというのは、長年冷水を耳に浴びると防衛するために外耳道の骨が隆起してきて、結果的に耳の穴が狭くなっていくもの。
サーファーはもちろん、漁師や海女さんに見られる病気です。

入院初日は耳鼻科と麻酔科の先生による診察。
この手術を経験した先輩サーファーから、手術より尿管カテーテルの方が痛いと聞いていた僕は「万一ご迷惑をおかけしないようオムツを履くので勘弁してください。」とお願いしました。
「手術時間は1時間位なので大丈夫でしょう。」と了承いただき貞操を守ることに成功!
病院の都合で個室だったので快適に過ごして翌日へ。

手術の順番が来ると看護師さんが迎えに来てくれます。
前日の21時から食事をしていないので、空腹は水で誤魔化します。
いよいよ順番が来て手術室へ。
特に緊張していませんでしたが、手術台に寝て複数の医師が血圧計や点滴や酸素マスクを説明しながらつけていくと、その手術室の重々しい空気もありさすがにドキドキしてきました。

「麻酔を入れていきます。体がフワッとしてきたら教えてください。」と言われた数分後、少し熱くなるような浮遊感を感じ、医師に「あ、フワッとしてきました。」と伝えると、「効いてきましたね。」と。
その言葉を聞いた直後に「無事に終わりましたよ。」と先生…
耳が塞がれている違和感はあるものの、手術した実感がありません。
全身麻酔って凄い…

痛みもなく病室に戻りましたが、翌日まで固形物は食べたらダメ!という指令があったので、ひたすら寝ると飲むを繰り返し翌朝を待ちました。
そして待望の朝食。
看護師さんから「半分以上食べられたら大丈夫!」と言われましたが、当然のように完食。
更にお見舞いだけでなく売店でお菓子やコーヒーを買って、失った1日分を取り戻すように食べました。
美味しかった♪

その後、先生に診察してもらうと退院しても良いとのこと。
翌日に退院すると決め、予想よりも順調で快適だった3泊4日の入院生活は終了しました。

病気をするとお医者さんの有難みを感じますが、入院すると看護師さんの偉大さを感じます。
初対面の病人に笑顔で優しく接してくれ、不安や不満を少しでも解消しようと尽力してくれる姿は本当に頭が下がります。
僕には絶対できないな…と。
ただでさえ多忙な看護師さんに負担をかけないように僕からお願い事はしませんでしたが、気を利かせて甲斐甲斐しく接していただき、人として尊敬できる方ばかりでした。
ここに書いても伝わらないのは分かっていますが、本当にありがとうございました。

今、医療関係者はコロナウイルスで通常以上に大変な思いをしながら業務されているでしょう。
普段から人のために身を削るような仕事をされている方々に感謝するとともに、少しでも早くウイルスが終息するよう願っています。

(2020.3.4[Wed])
明けましておめでとうございます
昨日6日より2020年の営業が始まりました。
気持ちも新たに、寒さに負けず頑張っていこうと思っている安藤です。

連休中は趣味のサーフィンも行かず、かなりダラダラと過ごしていました。
そうして3日が過ぎたころ、未だかつて経験したことのないような腰痛が…
寝ても痛みで起きてしまいます。
翌日アリオ葛西にあるマッサージ店に行き1時間以上施術してもらい一旦は落ち着きましたが、
数時間後にはまた痛みが…
翌日から無理して徒歩で買物に行ったり掃除や服の整理をしたり、忙しく動いていると腰痛が治りました。
以前にも似たような経験があり、僕の体は動かないと調子が悪くなるようです。
今年はなるべく止まらない1年にしようと思ったお正月でした。

本年も宜しくお願い申し上げます!


(2020.1.7[Tue])
本年もご愛顧ありがとうございました。

今年も多くのお客様にご用命いただき、お陰様で忙しい一年を過ごさせていただきました。
特にこの時期に感じますが、本当にありがたいことと感謝しております。

誠に勝手ながら、12月29日から来年1月5日まで連休させていただきます。
1月6日9時より通常営業いたします。
来年も変わらぬご厚情の程、宜しくお願い申し上げます。


(2019.12.6[Fri])
台風19号
10月ですが、まだまだ暑い日が続いています。
日本が亜熱帯化しているかと心配な安藤です。

今、まさに台風19号がこちらに向かっています。
9時半現在は警戒レベル3!
避難勧告一歩手前…
今後どこまで被害が広がるか分かりませんが、皆様のご無事を祈っております。

弊社は本日12時より臨時休業とさせていただきます。
ご理解くださいますようお願い申し上げます。


(2019.10.12[Sat])
夏季休業のお知らせ!

すっかり夏です!
毎週木曜の休日は波乗りで、最高のシーズンを満喫しています。
今年の夏は良い波に恵まれて幸せ♪
二十年以上同じことを繰り返しているので紫外線ケアもお得意になってきた安藤です。

連日ピーカンですが、週一朝から昼まで海に入っていても今年は日焼けで皮が剥けていません。
強力な日焼け止めを大量に塗る作戦で防御しています。
今までは急いで海に入っていたので塗り忘れることも多々ありましたが…
歳をとってシミが増えて、日焼け止めの重要さを痛感したので忘れずに頑張っています。
最高のレジャーシーズン真っただ中ですが、皆様も日焼け止めと水分補給を忘れずに健康的にお過ごしください!

弊社は、8月15日から20日まで夏季休業とさせていただきます。
誠に勝手ながらご用命は21日にお願い申し上げます。

(2019.8.11[Sun])
東葛西売地!
初夏を感じる陽気です。
日中は上着を着ると汗ばむ感じ。
来月からのクールビズが待ち遠しい安藤です。

葛西に住宅を建てるにはちょうど良い土地を仕入れました!

ポイント1(広めの地積38坪)
ちょっと贅沢ですが、これだけあれば理想の家が建ちます。
坪数がちょうど良い!

ポイント2(駅徒歩圏)
駅近は便利ですが、うるさかったりゴミだったり多少問題もあります。
徒歩10分くらいがちょうど良い!

ポイント3(前面道路幅員9m)
前面道路が広すぎず狭すぎず。
交通量も少ないからちょうど良い!

ポイント4(閑静な住宅街)
住宅地なので静かで、且つ二種高度地区なので高い建物が建たない。
穏やかに暮らすにはちょうど良い!

環七と葛西橋通りから少し入った住宅街なので、交通の便が良いのに静かです。
坪数が広いので予算が上がるのが唯一のデメリットでしょうか…
逆に予算がある方には最高の家ができると思います。

当代島3丁目に続き、売主直売で建築条件なしの広い住宅用地です。
お早めにご検討ください!


(2019.5.20[Mon])
バックナンバー一覧
2020年03月
2020年01月
2019年12月
2019年10月
2019年08月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年03月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る