担当日誌

RSS

GWです♪
世の中的にはゴールデンウィーク。
天気にも恵まれて行楽地は賑わっていることでしょう。
私たちにとってもGWは貴重な休日です。
弊社の休みは暦どおりで、明後日29日は昭和の日でお休み。
5月1日は木曜なので定休で、3・4・5・6日と連休させていただきます。
7日は通常営業ですが、8日は木曜なので定休。
飛び・飛び・4連・飛び~といった感じのスペシャルウィークです。
大変恐縮ですが、ご用命は28・30日、来月なら2・7日か9日以降にお願い致します。

大型連休ではないので長期旅行の計画はありません。
今までも経済的理由で遠くに行くことはないですが・・・(^^;
ほとんど江戸川区内で過ごしていますので、緊急の場合も対応できます。
弊社に電話していただければメッセージの最後に緊急連絡先が流れますのでお願い致します。
社員が携帯電話で対応していますが、一応休日なので有事の場合だけにしてくださいね。

GWメインの4連休、今までは3連休だったはずですよね。
カレンダーを見ると6日が振替休日になっています。
振替休日は祝日が日曜だった時に月曜が休みになっていたはずですが、6日は火曜です。
調べてみると、どうやら昨年祝日法の改正により振替休日の規定が変わったそうです。
『国民の祝日が日曜に当たる時は、その日後において最も近い国民の祝日でない日を休日とする。』というようになったらしく、従来の月曜限定ではなくなったのです。
ちなみに来年も憲法記念日が日曜なので6日の水曜が振替休日になり、土日休みの人は5連休。
当社も木曜定休なので1日ずれて5連休です♪
1年先のことですから鬼が笑いそうですが、早めに考えていないとまた近所の公園止まりなので計画的に旅行代積立したいと思います。

毎年、この連休を利用して海外に行かれる方のニュースがやっていますが、昨年に引続き旅行者は減少するそうです。
良くなりそうだった景気も、また悪化していますから当然でしょうね。
それでも渡航者は約46万人。
帰省と違って海外旅行は不必要な贅沢ですから、気持ちよくパーッとお金を使える余裕がある人がそれだけいるってこと。
(中には帰省の方もいらっしゃるでしょうが・・・)
過去最高だった2006年の約56万人から昨年は約54万人と少し減り、今年は14.6%も減ったそうです。
連休が2分割された感じなのと、国政不安も少なからず影響しているでしょう。

新入社員の初任給もニュースでやっていました。
一番多い使途が貯蓄とのこと。
社会に出たばかりの若者が貯蓄を一番に考えるなんて一昔前の人は考えられないでしょうが、先行き不安なニュースばかり見ていれば仕方ないと思いました。
昔と違って物質的には豊かですが、未来を考えると厳しい時代。
少子化で若い労働力が低下し福祉予算が目減りするので、貯蓄が乏しい僕も老後が不安でたまりません。
せめて住宅ローンだけでも定年までに完済しないと・・・
30代の同士の皆様、海外旅行を計画する前に終の棲家を計画した方が良くないですか?
年金から家賃を払うのは厳しいですよ!

ここまで書いて分かったことは、来年も我が家に海外旅行はないなぁ~ってこと。
住宅ローンが・・・(w_-;
幸い、あまりお金を使わずに遊べる施設が多い江戸川区に住んでいるのでメリットを享受したいと思います。
(^^;
皆様も良い休日を!
(2008.4.28[Mon])
ペーパードライバー
いつもお世話になります。
本日の日誌担当、内村 秀彦です。

皆様はもうゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?
私は渋滞と人ごみが特に苦手なので、毎年ゴールデンウィークは近場か家で過ごす事が殆どです。
今年は両親からの誘いもあり、千葉県勝浦のホテル三日月に行く事になっています。
日頃からサーフィン・フットサルと色々好き勝手にやらせてもらっていますので、今回は家族サービス&親孝行を頑張りたいと思います。
私的にはホテル三日月のアクアパレスが楽しみです♪
色々なプールや温泉が沢山あり、子供と一緒に楽しめそうです。
親は温泉が大好きなので楽しめる事は言うまでもありません。
行った感想はまた担当日誌にてご報告させて頂きます。

話は変りますが、皆様は車の運転をされますか?
うちの家内は免許自体持っているのですが、ペーパードライバーの為この間の免許更新で見事にゴールド免許になりました。
しかし、子供も二人いて大きくなってきたので、自転車では限界に近づいたのか最近運転の練習をしたいと言ってきました。
前にも同じような事があり、早速自宅から実家まで距離としては8キロほどの道のりを運転しました。
が、途中2キロも進んでいないぐらいで左のサイドミラーが残念ながら無くなりました。
当時2歳の子供もしばらくはその事を覚えていて、よく家内に『ママァ~ ミラーなくなっちゃったぁ~』と言っていました。
気まずそうに笑ってはいましたが、その後運転のうの字も出てこなかったのは言うまでもありません。
そのような事もあり私は又ぶつけられて傷が付くのも嫌なので『え~面倒臭いよ!』と言うと、凄い剣幕で『そんな事だから何時まで経っても私が運転出来ないんでしょうが!!!』と逆に怒られ渋々承諾しました。

そうして昨日、子供を病院へ連れて行くついでに運転練習をしました。
車に乗るときに上の子が『ねぇなんでパパじゃなくママが運転席に乗ってるの?』と不安そうな表情で・・・
すると家内が『今日からパパじゃなくママが運転するから!』と一言!
今度は上の子が『いやだぁ~×3パパが運転してぇ~』と泣きそうになりながら言うと、流石に私は家内が可愛そうになり、『大丈夫だよ!ママだって上手いんだから』と少しフォローを入れ、子供も諦めたのか大人しくなりました。
シートベルトを締め自分なりに色々点検をし、発進した瞬間、子供はまるでジェットコースターに無理矢理乗せられたかのように私のズボンを力強く握りながら『やめてぇぇ~』と泣き叫んでいました。
私はその光景を見て、笑いを堪えきれずに大爆笑してしまいました。
しばらくすると安全を確認したのか子供も安心して乗っていましたし、私から見ても運転していなかったのに前より上手くなっている気がしました。
これからは運転してもらって楽しようと思っていた矢先、駐車場から降りようとした時に『なんでこの赤いマークはずっと消えないの?』と言われ、見てみるとサイドブレーキのマークが点いていました・・・聞いてみると走っている時もずっと点いていたそうです・・・ハァ~
まだ一人で運転は出来無そうなので暫くは見守る事にします。

でも、確かに遠出とかした時に運転できる人が増えれば楽になると思い、思い切って今度のゴールデンウィークに勝浦まで運転してもらおうと考えております。
無事到着できるかは50%ぐらいの確立だと思いますが気をつけて行ってきます。

今回はくだらない日誌でここまで読んで頂き誠にありがとうございます。
次回は少しでもお客様の為になるお話を出来ればと思います。

(2008.4.25[Fri])
迷惑メール
多くの会社が同様だと思いますが、弊社には毎日数百件の不必要なメールが届きます。
朝PCの電源を入れて最初にする仕事が、この迷惑メールの削除。
Deleteボタンを連打するだけなのですぐに片付きますが、間違ってお客様からのメールも消しちゃう場合もあるので慎重にやらなければなりません。
その名の通り本当に迷惑です。

一番多いのは海外からのメールです。
ほとんどが外国語の文章なので意味不明。
当り前ですが一生懸命読む気にはなりません。
その次に多いのが男性用の薬の画像付メール。
必要ありませんし、必要になったとしても薬をNETで買うわけがありませんよね。
怪しいとしか思われないのに、せっせと送る人(業者?)がたくさんいるのは不思議です。

日本語の迷惑メールは少なくなってきましたが、まだ一日数十件はきます。
日本語の場合、お客様からかもしれないのでプレビューで簡単に確認します。
見ると、暇な主婦とか女子高生とかを装って書いてある出会い系が断トツ。
「以前から気になっていて、思い切ってメールしました。」とか
「ヒマなので今から会えませんか?」とか
文章を考える人も、見ず知らずの人から言われたら気持ち悪いって考えないんでしょうか?
他に「会ってくれれば数十万円の報酬は差し上げられます。」とか、性と金の欲求コラボレーションも多いですね。
普通に考えれば分かりそうなものですが、こうしたメールが無くならないということは「本当なら最高に良い条件・・・」と騙される人がいるのかもしれません。
どうやって利益を上げるのか知りませんが、問答無用サクッとDelete!

これだけ大量に送られてくる迷惑メールですから、このメールを送って生計を立てている人も少なくないはずです。
迷惑メール送信専門って人はいないかもしれませんが、この業種(?)も業態変換を迫られるでしょう。
『特定電子メールの送信の適正化等に関する法律』が今年中にも改正されるからです。
これは迷惑メールの送信業者を対象にした総務省主導の法律で、もう1つ経済産業省主導の『特定商取引に関する法律』は広告主を対象にしています。
いずれも今まで受信拒否の連絡が来た人には送ってはいけないオプトアウト方式だったのに対し、送る際に事前承諾が必要となるオプトインに変わるそうです。
承諾なくメールを送れば違法という形になるので、迷惑メールという曖昧なものが明確になります。
更に今まで100万円以下だった罰金が3000万円以下になるようです。
既にこうしたメールで騙される人も少ないと思いますが、送信業者はリスクが高まるので激減するでしょう。
騙される危険が減り、会社では朝の業務が楽になりそうです。

ただ、日本の法ですから海外からのメールは変わらないかもしれません。
日本の業者も海外を経由して送るようにすれば、さほど変わらないかも・・・
インターネットはワールドワイドですから、世界基準の法整備が必要でしょうね。
国内にしても、従来の業者が素直に撤退するとは思えません。
更に高度な詐欺が発生することも考えられますし、今まで散弾銃のように送っていたおかげでチンプンカンプンだったメール内容が個人情報に照らしたピンポイント攻撃になったりすることも考えられます。
僕にも「住宅ローン金利を半分にします!」なんて思わずクリックしたくなるようなメールがくるかも・・・

いずれにしても人に迷惑をかけるような仕事が長く続くわけがありません。
仕事の目的は利益を上げることですが、同じくらい重要なのは社会の役割分担ということ。
人が必要としていることを代わりに行うのが社会的業務です。
「お願い。」と言われて始まり「ありがとう。」と言われて終わる仕事を続けていきたいですね。
(2008.4.23[Wed])
パパ2年生
4月に入ったかと思いきや、気づけばもう4月中旬です。
木曜(定休日)に限って天気が悪く、結局お花見も出来ませんでした。
・・・とか言っちゃって、実はインドアな會田です。

我が家で4月のイベントと言えば娘の誕生日。
19日でもう1歳になります。
首や腰がすわって、一人でお座り出来るようになり、ハイハイをしだしたと思ったら、つかまり立ちできるようになったりとすごい早さで成長していきました。
次は早くこうしないかな?一緒にこうしたいな!とか待ち遠しい気持ちになると時間が遅く感じます。
今思うと、いつもより長く感じる楽しい1年間でした。

妻にとってはすごく大変な1年になったと思います。
すぐに治まるかと思った夜泣きも未だ続いていて、毎晩1~3時間のペースで起きて母乳を飲まないと落ち着けない始末。( ̄_ ̄)
おかげでカミさんも寝不足の毎日が続いています。
本当に乳離れできるかどうか不安です。
離乳食も真面目に食べようとせず「それでは必要な栄養をとれない」と頭を悩まされることも多くて、それがストレスになって溜まっているよう。
気分転換に友達と遊びに行かせてあげたいのですが、まだ娘を僕一人に任せて出かける事ができないようです。
(-"-;A 頼りない・・・
定休日がある僕より、年中無休の主婦の方が大変だと思いました。
僕に出来る事とすれば家に居る間は少しでもカミさんが楽になるように手伝ってあげられる事。
木曜日が晴れれば公園に連れて行きたいと思います。

娘の誕生日は家でお祝いをする予定です♪
一升餅を背負わせた姿を想像するだけで笑っちゃいそう~
( ´艸`)カワイイ
一人でクスクス笑っていても心配しないで下さい。(^^;


(2008.4.15[Tue])
雨のち曇りのち雨
昨日は予定通りサーフィンに行ってきました。
2:30起床3:00発の予定だったので早めに就寝。
はっ!と目が覚めると2:25!
波乗りに行く時は毎回こんな感じで起きます。
酷い時は1時間前に目が覚め、もう寝れなくなったり・・・
波乗りの時だけは目覚し時計が必要ない安藤です。

ワクワク気分で用意して予定通り出発。
小雨が降っていましたが、波は大きいはずなので上機嫌です。
前日、友人が滅多に波が割れない勝浦のポイントが良かった!と言っていたので気持ちだけはそのポイントに行ってました。

順調に京葉道を走っていると、後ろを走っていた白い乗用車がパトカーに豹変!
俗に言う覆面でした。
今年の正月休みに免停講習に行ったばかりの僕は1年間無事故・無違反で満点に戻す目標ですから、100km/hしか出していません。
変だと思い路肩に停めました。
警「ここの制限速度知ってる?」
僕「100位ですか?」
警「60だよ!」
僕「え~!!!」
免停講習から3ヶ月、早くもスピード違反で捕まってしまいました。
なんだかんだと失礼な口調の警察官に怒られて30分のロスタイム。
標識を見ていない僕が100%悪いですが、通行料を取るくせに一般道と同じとは…
京葉道や首都高で60km/hで走ってたら渋滞の現況になりかねず迷惑野郎になりそうです。
実際、渋滞してなければ右車線は100km/hで流れています。
同じスピードを出して、大丈夫な時と捕まる時があるのは不平があってもおかしくありません。
左車線は制限速度80km、右車線は100kmにして、少しでもオーバーしたらバシバシ捕まえるようにしたら如何でしょう。
60kmなんて誰も守ってないんですから間違いなく設定ミスですよ。
とは言っても、違反は違反。
罰金15,000円と2点減点は逃れられません。
あと2点で60日免停の崖っぷちになりました。

一気にブルーな気持ちになり、着いた海は良い波が割れていました。
約1ヶ月ぶりのサーフィンだったので少し調子は悪かったのですが、良い波に助けられて混雑するまで3時間遊びました。
(画像は僕です。)
おかげで筋肉痛です。(^^;運動不足が・・・

朝の嫌な思いが良い波で救われ、なんとかプラマイ0みたいな気持ちで帰宅すると、カミさんの怒号が・・・
「また15,000円ってどういうことよ!」
せっかくの休日も無かったように僕のストレスは最高潮です。
(w_-; ウゥ・・

(2008.4.11[Fri])
明日は定休日♪
春の嵐も落ち着いた水曜日。
そして明日は定休日です。
折角の休日ですが、また明日から天気は下り坂のよう・・・
普通なら若干ブルーになるパターンですが、子供の新学期が始まり自由に海に行けるようになったので上機嫌の安藤です♪
雨なんかには負けません。
波も充分すぎるくらい大きいみたいだし、久しぶりに楽しんできます!

好きなスポーツで体を動かすことは、本当に気持ち良いものです。
本気で勝つことを目指していた部活とは違い、趣味程度なら尚更。
適度に勝つ喜びも負ける悔しさも味わえて、ビールとご飯が美味しくて、気持ち良く爆睡できます。
好きなスポーツで生活できる一握りの人は、幸せでしょうが苦労も尋常ではないでしょう。
知り合いのプロサーファーを見ていると、かなり羨ましい生活ぶりですが試合で好成績を出し続ける努力も当然しています。
でも、それがサーフィンですから、たまにしか海に行けない僕には羨ましく感じるんですよね~

最近のスポーツの話題では、何と言っても北京オリンピックです。
代表選手には国の代表として頑張っていただきたい!
テレビの前で応援することしか出来ませんが、苦労の末メダルを取った時の感動を1つでも多く見せて欲しいものです。
ただ、今回のオリンピックのニュースはポジティブなものばかりでなく、抗議デモが大きくクローズアップされています。
中国のチベット弾圧です。
中国がチベットに進行して50年が経ち、犠牲者は100万人以上と言われていますが、先月の大規模暴動で更に犠牲者が増えたことでしょう。
過去の弾圧は映像がネットでも配信されていて、この歴史を知っている人や映像を見た人が中国に反感を持つのは理解できます。
島国の日本で平々凡々と生活していると、他の諸外国の人が真剣に抗議していることが見えなくなりがちですが、デモまでしなくとも情報だけは把握し自分の中で判断したいものです。

何故に中国がチベットに対して強硬に出たのか?
それは豊富な地下資源が目的だと言われます。
肥大した国に必要な資源を確保することは最重要課題のようで、その為には弾圧も辞さない構えです。
信心深いチベットの人々が守ってきた神聖な山などにも開発の手が伸びています。
一昨年には巨費を投じた資源搬出用の鉄道も開通し、緊張がピークになっています。
黙っていれば侵害され、抗議すれば強制鎮圧される。平和な日本人には理解できない過酷な状況でしょう。
中国政府に嘆願に行った数名の代表者が、そのまま行方不明になっているなんて怖い話も・・・

オリンピックは最高のスポーツの祭典ですから、こうした問題は別のところで論じてもらいたいものです。
ただ、他にアピールできる場所が少ないのも事実。
こういう問題は昔から無くなりません。
今回は中国で開催されますが、世界の祭典なので選手には迷惑が及ばないようにしてもらいたいですね。
あと、聖火リレーの方にも。

とりあえず明日の僕は大波にチャレンジです。
もちろんオリンピックを目指しているわけではないので、無理のない範囲で頑張ってきます。
その前にサーフィンはオリンピック種目じゃないですが・・・
目的はメダルではなく、美味しいアフタービールのため!
平和ボケしてるなぁ~(^^;

(2008.4.9[Wed])
蕎麦パーティー
皆様こんにちは。渡辺幸世です。
ようやく暖かくなり、桜も満開できれいですね!
風や寒さにも耐え、健気に咲いてる桜は、特に日本の四季の良さを感じます。

皆様はもうお花見しましたか?
私は昨晩ホームパーティーをしました。って全然お花見ではないですが・・・
夜桜は寒いので家の中で行いました ^。^;
というか、家の中で行ったのはもう一つ理由があって、昨晩は父が打った蕎麦の「蕎麦パーティー」だったのです。
私の父は蕎麦打ちとゴルフが趣味で、昨日は朝からゴルフ。
その後、帰ってきて蕎麦打ちをして、天ぷらまで揚げてくれました。
一体このパワーはどこから出てくるのだろう?といつも関心します *。*
お蕎麦もそば粉が違うものを打ち比べて、まず最初に出てきたのは鴨南蕎麦。
次にノーマルでいただくため、香りが一段と良いお蕎麦。
最後に柚子を少し練りこんだ柚子蕎麦でさっぱりと。
さらに春野菜の山菜天ぷらなども加わり、みんなでお腹いっぱい美味しく食べました。
いつどんな時もみんなでワイワイおしゃべりしながら食べることは、本当に幸せなことですよね!
最後にこれまた父特製の苺ジャムをお土産にして、みんな大満足の一日でした♪
今度は、この日に手土産で頂いた蕎麦粉でまた打ってくれるそうです。
楽しみにして待ってよ~っと ^。^/
(2008.4.4[Fri])
本当?
早いもので、もう4月。
新生活をスタートさせる方もたくさんいらっしゃると思います。
ただ、まだ学生は春休み。僕の子供も自由に1日を過ごしているようです。
今度の木曜(弊社定休日)本当は海に行きたかったのですが、子供に逆らえず家族サービスになってしまいました。
ゆとり教育の弊害が問題になっている昨今、始業式を早めて欲しいと願う安藤です。

今日4月1日は、言わずと知れたエイプリルフール。
ここ数年、僕はこの慣習に便乗していませんが、笑って済ませられるウソなら潤滑油になるのかもしれませんね。

エイプリルフールの起源は諸説あるようです。
一説によると、1564年フランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用したところ、これに反発した人が4月1日を嘘の新年として大騒ぎしたことからきているとのこと。
これに怒ったシャルル9世が、嘘の新年を祝っていた人を処刑したそうです。
現代では考えられないことですが、国家にとって暦は課税等の問題として重要ですから、大反逆と捉えられたのでしょう。
この中には少女もいたようで、人々は王に対し厳重な抗議をし、哀悼の意とこの暴政を忘れないように『4月1日は嘘をついても罰せられない日』として定着していったらしいです。

他にも諸説あるようなので真実かは分かりませんが、こんな話が伝えられるくらい独裁国家だった歴史を多くの国が有しており、本当に現代に生まれて良かったと思います。
昔に比べてはるかに国民の意思や権利が尊重されるようにはなりましたが、本当に民意は尊重されているのでしょうか?

今日はガソリンの暫定税率失効の日でもあります。
1L25円安くなる!とTVも新聞もこればかり。
給料以外は軒並み値上りしている昨今、何であれ商品が安くなるというニュースは嬉しい限りです。
原油には関税・石油税がかけられ、精製された製品にもガソリン税や石油ガス税・軽油引取税等が課税されています。
そして最終的には消費税も。
生活用品の小売価格にしめる税負担率は、タバコの63.2%に次いで58.1%と高額で、6兆円近い税収のようです。
暫定税率が無くなれば、地方自治体は全体で1兆6000万円の収入減になると、重要性を自民党は言及しています。
道路整備に問題が・・・と言ってますが、本当にこんな莫大な費用が必要なんでしょうか?
計画性のない道路計画や無駄遣いで問題になり、道路公団が民営化されいくらも経たないうちに・・・
本当に資金に困窮しているのであれば、リストラとか減給とかの努力を分かり易く広報して民意を得やすいようにした方が良いと思いますが・・・

僕はタバコもガソリンも消費するので、言ってみれば高額納税者。
*所得税は少しですが・・・(^^;)
たくさん(僕にとっては)税金を払っても、今のところもったいないとしか思えないので、頑張って節税したいと思いました。


(2008.4.1[Tue])
バックナンバー一覧
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る