担当日誌

RSS

お勉強会
昨日は、社団法人 東京都宅地建物取引業協会の研修会&懇親会でした。
15:00から研修会が始まり、まず警視庁から暴力団対策についての講習。
暴力団の現状の勢力や江戸川区にある事務所や構成員の数など説明があり、契約書には暴力団排除条項を記載しましょう!といった内容。
契約書については、すでに弊社は暴力団排除条項の文言が入っていますので「常識でしょう。」といった内容でしたが、縁のない暴力団の話は少し驚きがありました。
現状で葛西署管内の把握している数字としては、暴力団組織が5団体、構成員が約50人、準構成員が約100人いるそうです。
この数が多いわけでは無いとの事なので心配する必要はないようですが、準構成員は別としてこれだけの人数が生活していける売上(?)があるという事ですから驚きます。
また、○×組△□会とか数団体の名前を挙げて「この組は勢力を伸ばしています。」とか「この組は弱体で無くなるかもしれません。」とか聞くと警察の情報は凄いなぁ~と感心しました。
更に驚くのは、今や組員は1人に1丁拳銃を持っていると考えられているそうです。
覚せい剤同様にロシア・中国・フィリピン等から国際的な密売ルートが確立されているとのこと。
でも、そこまで状況を把握し暴力団新法もあるのに、何故そういった団体や拳銃が無くならないのでしょう?
相手もある意味プロですから難しい問題だとは思いますが、安全に安心して暮せるように今後も頑張ってもらいたいと思いました。

その次は、葛西清掃事務所より来年4月から施行される新しいゴミの出し方について。
ゴミは自分や近所だけでなく地球規模の問題ですから、人間としてしっかり把握しなければなりません。
方針としては、ゴミの減量化。
不燃ゴミを今のペースで捨てていると30年弱で処分場がいっぱいになるそうですから本当に深刻です。
容器包装プラスチックの資源回収が始まり、これまで以上に不燃ゴミが資源(プラマークの付いたトレイやボトル、プラスチック容器)燃やすゴミ(汚れているプラスチック容器やゴム・革製品、玩具・日用品等のプラスチック)燃やさないゴミ(金属や乾電池・スプレー缶・ガラス等)に細分化されます。
そして燃やさないゴミの収集間隔が月2回に。
この変更で平成33年までに20%の減量を目指しているそうです。
行政が頑張っても結局は我々の自覚が決め手。
ゴミになる物を極力買わないところから始めないといけません。
最近では僕もコンビニで袋に入れてもらわないようにしていますが、もう少しだけ踏み込んで過剰包装の商品は買わないようにします。
袋に入っただけのお菓子は良いとして(特にマイブームのカールのチーズ味はOK!)袋に入っているのにその上箱に包まれているチョコレート等は買いません。
高級品ほど過剰包装ですが、あれは反社会的商品と考えて良い時代なのでしょう。
皆様もご一緒に地球に優しい買物をしましょう!

最後は、弁護士から定期借家権について。
不動産の本題になりました。
これは不動産業者ならみんな知っている事ですが、普通賃貸借が今のような形になる歴史的背景から説明があり、復習という意味でも非常に勉強になりました。
ここで書けないくらい内容が膨大なので、いつかまとめて書きたいと思います。
ヒマになったらってことで・・・(^^;

勉強の後は懇親会。パーティーのような飲み会のような・・・
せっかく勉強したので、忘れないようにアルコールは控えめに帰りました。
寝ると忘れちゃうかも~なんて。ヾ(;´▽`A``
(2007.9.29[Sat])
連休中、無理しちゃいました。
昨日まで2連休させていただいておりました。
仕事が嫌いなわけではありませんが、たまった用事を済ませたり趣味に没頭できる時間がとれたり、やはり連休は嬉しいものです。
水曜は、クワガタと熱帯魚の水槽を掃除して、観たかった映画を観て、夜は仲間とフットサル。
4時間程睡眠をとり、木曜はサーフィンに。
夕方帰宅し、汚れた車とウエットスーツを洗って、たっぷり食べてたっぷり寝ました。
かなりリフレッシュできましたが、体の彼方此方に痛みがあります。
たまの連休といえど、楽しみすぎには注意が必要ですね。
(;´▽`A`` 歳のせい?

遊びの話ばかりだと怒られそうなので、このHPの見所を少々。
(^^;
皆様に是非ご覧になっていただきたいのは【web内覧コーナー】です。
え?もう見た!? 
ありがとうございます。
m(_ _)m
これは募集中の部屋をエントランスから玄関~水廻り~室内~眺望といった順番でご紹介し、いかにも部屋を見ているように感じてもらえるよう僕が撮影してきています。
(~のつもりです。)
素人なので撮影に時間がかかりますしUPするのも大変ですが、お客様には便利で楽しめるコンテンツだと自負しています。
コメントは即興なので少しふざけていますが、そこはご愛嬌ということで・・・
今後も良い物件はドンドンUPするので、暇な時間があれば見てくださいね。

今日は筋肉痛なので撮影には行きません。(^▽^;)
明日はせめて1部屋でもUPできるようにバンテリン塗って治しま~す!
(*^▽^*)ノ

(2007.9.28[Fri])
脂肪燃焼
世の中は2週連続の3連休で賑わっていますが、そうでない人もたくさんいます。
僕もその一人。
しかし、弊社は木曜の他に祝日も休みなので、休日が増えて嬉しいのは間違いありません。
先週は僕にとって週の中日(月曜、敬老の日)が休みだったので、楽な一週間が過ごせました。
今週は24日が振替休日で、25日に仕事すれば第4水曜と木曜で2連休♪
休みが多いと何をするか悩みますが、考えている時が一番楽しいのかもしれませんね。

先週の水曜の夜はフットサル。
サッカーは体育の授業でしかやったことがありませんが、下手なりに楽しく遊びました。
後半には気持ちに足がついてこない体になっており日頃の運動不足が露呈しますが、日頃かかない汗をかくと健康になった気がします。

良い汗をかいた後に美味いビールを飲めば、すぐに熟睡できます。
4時間寝て起床。
太ももに違和感を覚えつつも千葉にサーフィンへ。
波は充分あって6時間も楽しんじゃいました。
サーフィンなら6時間でも平気なのにフットサルは30分でおかしくなるというのは、慣れの問題でしょうか。
継続は力なりと言いますから、フットサルでも疲れない体にしていき、超健康体を目指します。

ここまで読むと若くて元気な健康バカに見えますが、もうすぐ37歳。
波乗り以外は一切運動しない生活を十数年続けていましたから(スポーツクラブもすぐに辞めました)正直ムチ打ってます。
海に行った夜は10時間位寝ますが、最近は翌日も早く寝ないと辛い状態で、疲労回復の時間が長くなっています。
今まで感じたことがなかった肩コリもあり、腹筋も曖昧な感じに…
ヤバイ!と思いブルブル揺れるバンドをやったりしましたが、決定的につまらない。
僕にとって運動は夢中になれないと続かないもので、ジョギング等は絶対無理なので挑戦すらしたことがありません。

最近メタボリックシンドロームの話をよく聞きます。
少しお腹がだらしなくなると「メタボじゃない?」といった具合に。
ご存知でしょうが、人間にとって脂肪細胞はバッテリーのような役目で、血液中の栄養を細胞に取り込み貯蔵しています。
その貯めこんだ栄養を使って生きているわけですが、この脂肪細胞が大きくなりオーバーチャージになると糖や脂肪が取り込まれることをブロックしてしまうそうです。
その結果、糖や脂肪が血液中に留まってしまうことに。
更に、栄養飽和状態が続くと血液すら来て欲しくないと拒絶してしまい血圧が高くなるそうです。
これらの状態が高血圧・糖尿病・高脂血症等になります。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は栄養を取りすぎて体が受け付けなくなった状態ですね。

食事が重要というのは簡単に理解できますね。
僕はグルメではありませんが美味しい物を食べるのは大好きです。
高級な物は自腹では食べられませんし、どちらかというと小食な方ですが、空腹を我慢するのは慣れておらず間食をします。
ジャンクフードも好きで、昼食は週2回以上マックです。
そんな食生活から好きな物やビールを我慢するのはストレスがたまりますからネガティブダイエットと感じるはずで、食事制限は病気にならない限り続かないでしょう。

相撲取りは1日7000kcal摂取し筋肉と皮下脂肪をつけていきますが、稽古をしているので内臓脂肪は貯まらないそうです。
メタボの元凶の内臓脂肪は、食事で貯まりやすく運動で取れやすい性質があるとのこと。
当り前ですが、しっかり食べて!しっかり運動!って正しいことなんですね。
僕は飽食の時代にほぼデスクワークで生活している以上、運動は欠かせないはず。
病気になって大好きな波乗りができなくなるのは辛いですし、仕事に支障をきたして家族に迷惑をかけるのは更に酷なことです。
大好きなサーフィンと辛いけどなかなか楽しいフットサルを続け、美味しく食事して元気に仕事ができればポジティブダイエットということなんでしょう。

あとは筋肉痛と戦うだけ!
(/_<)これが結構辛い…

(2007.9.22[Sat])
肉体労働の喜び
昨日、当社の『入居者募集中』の旗を交換に行きました。
皆様もご覧になった事があるかと思いますが、空きがあるマンションや駐車場に立てて告知するもの。
会社の宣伝にもなりますし、意外と反響を頂けるので効果的。
特に駐車場は「募集中って旗を見たんですが…」というお電話が結構あり、不動産会社にとっては重要な販促ツールです。

宣伝ですから鮮度が重要です。
せっかくお問合せを頂いても「ありません。」だと失礼になり逆効果。
また古くなってしまうと管理が出来ていないというイメージに…。
マメに交換しているつもりでも、取り付けたことを忘れてしまい古くなっていたり、グルグル巻きになっていたり破れていたりする事もあるので、定期的に見回る必要性があります。

いつもはシャツ姿でいかにもサラリーマンですが、この日はTシャツ&ジーパンの軽作業スタイル。
たまの肉体労働は疲れますが、新鮮で気持ち良いものがあります。
台風の影響なのか破れて何の旗か分からなくなっている所もあったので急いで物件を回っていると、かなりお腹が減ってきました。
ここでガツガツ食べると本当に気持ちが良いもの。
しかし、一人且つ作業着なので入る場所に悩みました。
僕は一人でスタバとかは平気ですが、レストランや飲み屋には行けない小心者で、吉野家やファーストフードも店内で一人は抵抗があります。
結局決まられないまま13時になり(1時間昼食に悩みながら仕事していました。)空腹も究極に…
もう恥ずかしいなんて言ってられない!と通りかかった南葛西のバーミヤンに入ってしまいました。
食欲の勝利!
ホイコーロ&チャーハン、美味しかったぁ~♪

仕事でも遊びでも力一杯動いた後の食事は格別ですね。
同じ食物でも価値が倍になったような気がしませんか?
明日は定休日でサーフィン!
台風からのウネリで波は充分あるようですから腹ペコ確定です。
気持ち良い休日になる予感でいっぱい♪
(≧∇≦)太っちゃうぅ~
(2007.9.19[Wed])
清水の舞台から落とされるような・・・
夏休みに10年乗った愛車で旅行に行った話をしましたが、実はその旅行の帰り道にディーラーに行って車を契約しちゃいました。
長距離移動も特に問題なく家族の思い出をまたひとつ作ってくれた以前の愛車ですが、やはり走り屋のような音のマフラーは要交換と感じられ、地図を見ながらの旅行の不便さ(ナビへの憧れ)もありの大英断。(大袈裟?)
いつ壊れるか分からない車にお金をかけるより~と考えて買いましたが、借金がまた増えてしまいました。
(w_-; ウゥ・・
今度の愛車も10年頑張ってもらわないと…

旅行前にネットで車選びをしていました。
価格は出来るだけ安く、燃費が良くて、サーフボード車内積載。
なかなか都合の良い車はありませんが、僕が欲しくなったのは『ルノー カングー』という車でした。
「似合わないかな?」と思うくらい可愛らしいデザインで、商業車っぽい割り切り感が中途半端に高級を目指している中級車よりも個人的に好感が持てます。
フランスの車という先入観から実際のデザインより余計にお洒落に感じるのでしょうか、アレを日産やホンダが販売すれば「トヨタのファンカーゴのパクリ」と言われそうな…
実はフランスも沿岸部はサーフィン人気が高いそうで、現地のビデオを見るとカングーにボードを積んだサーファーがお洒落に感じます。
夏は白いポロシャツにリネンのハーフパンツをはいて海へ。
ん~想像するとステキな僕が・・・ |ヘ(´ω`)ゞイヤァ
現実に戻って、価格も200万円少々と輸入車の中では最安の部類。
1600ccですから維持費も予算内です。
「これはイケル!」と実質の大黒柱である妻に提案すると「すぐ壊れそうだし、ダサい!」と…
(/□≦、) 一蹴
とりあえず国産に絞ることにしました。

僕が気に入っても結局は影の大黒柱の稟議を要しますから、まず意見を聞きました。
「なんとなくホンダが好きかなぁ~」と車オンチらしからぬ事を言ってきたので、目標が絞り込めました。
サーフィンに行くにはステーションワゴンかミニバンが便利。
ホンダのHPを観て気に入ったのは、オデッセイ・ステップワゴン・ストリーム。
一番安く、良い意味で必要最小限に感じたストリームを妻に見せると「カッコ良いじゃん。」とのこと。
自分自身も納得できたので最安価格を調べました。
新車格安販売のサイトを見つけ問合せると、かなり安い価格を提示されました。
「お~安い!それなら前向きに検討します。」と言い、そこで契約する気持ちのまま旅行に行きました。

旅行の帰路。近所のホンダディーラーへ。
「○○○万円って言われた店があるんですが、同じ金額ならここで買います。」と言うと、営業マンは少し困った様子でした。
僕も一応営業ですから、そんな困り顔は本気でも建前でもすることは分かっています。
しかし、逆に営業ですから指値までして買わないような非常識な人にはなりたくありません。
「その値段なら今すぐ契約しますよ。」と言い、なんとか了解を取ってもらい契約。
「今月中に登録してもいいですか?」とか「車庫証明はご自分で。」とか言われましたが、当然協力できる範囲なので気持ちよく了解しました。
値引きは厳しかったかもしれませんが、この条件なら買う!という話なので分かり易い楽な客だったと思います。

3週間後、めでたく納車。
その足で憧れのナビを付けに行きました。
ナビゲーション機能よりDVDやTVを重視していたので地デジは譲れません。
取付後にさっそく観ると、キレイに映って感動ものでした。
自宅に帰っても、しばらく車から降りるのをためらうくらい。

さて、今まで活躍してくれていた愛車は・・・
結論から言うと、僕の通っている美容室の女の子が売ってくれというので譲ることにしました。
うちの子供は『スーパー元気君』と少し恥ずかしいネーミングで可愛がっていましたから、最後の時は「少し寂しいね。」と僕に言ってくれました。
僕は「壊されるわけじゃなく、これからも頑張るし、すぐ近くに行くだけだから寂しくないよ。」と。
機械に感情をもつのはナンセンスですが、言い訳ができる売却ができたので良い選択でした。

何かと忙しかった車購入ですが、良く考えると僕は納車日にナビ取付に乗ったきり運転していません。
(ノ◇≦。) お買物カーじゃん。
しかし、明日は敬老の日、お休みです!
初洗車とドライブに行っちゃいま~す♪

(2007.9.16[Sun])
300回

今回は担当日誌300回目!
稚拙な内容ながら『継続は力なり』とも言いますから、一応は記念すべきことだと思います。
(^^; 自画自賛
300回書いて気付いたのは、僕には本が書けない・・・ということ。
読み返してみると、本人や知人は面白いかもしれませんが他人を引き込むような文章力が無いと感じました。
成長している訳でもなく、僕の能力は低い所にあるようです。
頑張るつもりではありますが、今後も軽い気持ちで暇つぶし程度にご利用ください。
お願い致します。m(_ _)m

今日は『西葛西8丁目売地』の決済でした。
売主(弊社)と買主・司法書士が集まり、売主は買主から残金を受領し保持している権利書を司法書士に渡して委任状に捺印、所有権移転登記を司法書士に依頼する~といったこと。
売買取引のクライマックスです。
事前に打合せが行われているので当然のように順調に終わり、お礼を言って帰りました。
1億数千万円の取引ですが振込みなので実感がわきませんし、慣れもあるのでしょうがいつも緊張感のないまま終ります。

万が一、これが自分のお金なら変な汗でもかくのでしょうか?
自分で大金を動かしたのは自宅購入の時くらいですが、結論から言って全く緊張しませんでした。
僕の場合、会社で購入した分譲地を購入したので通常と少し変わっていて、売主は会社の担当者として、買主は個人である僕として、兼任で取引しました。
司法書士も銀行の担当者も「何か変ですね。」と笑っていましたが、今考えても変な決済でした。
数千万の買物でも、ほとんど借金だと実感して良い気分ではなかった記憶があります。

不動産業界(売買)は、金銭感覚が狂い易い業界と言えるかもしれません。
数千万・数億といった物を取引し、ローンの斡旋もしていますからね。
少なくとも自分の懐具合まで混同してしまうと危険なので、気をつけたいと思います。
「1,000万程度の借金ならたいしたことないよ~」なんて。
まぁ僕の場合、財布はいつも数千円しか入っていませんし、既に数千万の借金があるので大丈夫ですが…
(^^;

西葛西の決済が終わったので、社有の売買在庫が無くなってしまいました。
ホッと一息つけるというのは嬉しいのですが、寂しさや不安もあります。
しかし、市場に出る物件は「坪200万で!」なんて買っても損しそうな情報ばかりで、正直言って一般のお客様が購入できる限界を超えています。
新たな物件を仕入れなければ…と焦りますが、冒険はできません。
堅実に石橋を叩いていこうと思います。
このページをご覧頂いている賢明な皆様も、お気を付けください!
(2007.9.14[Fri])
長寿の秘訣
先日読んだフリーペーパーに、2006年の平均寿命データーが載っていました。
日本人は、男性79.00歳・女性85.81歳で、女性に関しては22年連続長寿世界一。
ちなみに2位は香港(84.6歳)3位がスペインとスイス(83.9歳)ということでした。
男性1位はアイスランド(79.4歳)で、日本は2位。
3位は香港(78.8歳)でした。

国内では沖縄が長寿県として有名ですし、先日東国原知事からお祝いをうけた男性最高齢ギネス記録の方は宮崎県。
ちなみにその前のギネス記録の方はプエルトリコでしたから、暖かい気候が長生きの秘訣なのかと思っていましたが、アイスランドやスイスがベスト3に入るということは関係ないのかもしれません。

死因別死亡確率では、癌・心疾患・脳血管疾患の3大疾患で死亡する確率が、男性56.00%・女性53.57%だそうで、過去5年間で徐々に減り続けているようです。
医療技術向上が平均寿命の延びに貢献していることは明確。
平均100歳の壁を越える日が近い将来に来るかもしれませんね。

僕の健康の秘訣は、何と言ってもサーフィン。
自然に包まれ、その贈り物の波に乗せてもらう爽快感がストレスを取り除いてくれます。
沖からウネリが来て、そのウネリが何所から割れるか予想しながらパドル。
波が割れる直前のポジションに位置すると、ボードがスーっと滑っていきます。
その瞬間にスタンドアップ!
波が作っていく斜面を下ってターンし、波の割れそうな所に向って波を上がっていきます。
そこでボードを返すと水しぶきとなって弾け、スピードにのってまた次のアクションに・・・
水の上をボードだけでスピードにのって走る非日常。
一度味わえば、虜になる人が多い事が納得できるでしょう。
夢中になりすぎて、妻子を置きざりに海の近くに家出した人もいます。
「(ーヘー;) 困ったものです。

明日は定休日♪
僕は家出する度胸がありませんから、しっかり海でストレス発散してきます。
噂では100歳になると江戸川区から100万円もらえるらしいです。
めざせ100歳!

でも・・・最近サーフィン翌日に背中が痛くなるんですよね~
(^^;歳かなぁ・・・

(2007.9.12[Wed])
台風9号
昨日は休みだったので、朝から海に行っていました。
「台風なのに馬鹿じゃない?」という声が聞こえてきそうですが、ちゃんと天気図を確認した上、危険な外房や湘南を避けて波の穏やかな内房へ。

いつもは波の無い富津は、大きくないながらも形の良い波が割れていて、明るくなる頃すでに僕と同じ考えのサーファーで賑わっていました。
かなり良い波をたっぷり乗って大満足。
3時間程で危険なくらい混んできたので、空いている場所を求めて内房海岸線を巡る旅に出ました。

少し走って数箇所のポイントを見ましたが、無人で波も落ち着いていた大貫という場所に入ることに。
ここもかなり良い感じで、50m位は乗れる波でした。
良い波に乗っていると必ず真似して入ってくるサーファーがいるもので、貸切で楽しめたのは1時間程度。
しかし、充分なほど良い波にたくさん乗れ、風が強くなってきたので早めに切り上げて帰りました。

「サーファーって馬鹿だなぁ。」と思うニュースをたまに観ますが、台風直撃状態でなければ安全に楽しむ方法はありますし、逆に遊びですから安全に気を配り人に迷惑をかけないようにするのがルール。
一応10年以上やっているベテラン(自称)として、安全に台風の恩恵に与った一日でした。


その夜の台風上陸は凄かったですね。
昨夜の暴風で家が揺れ、サーフィンの後は踏まれても起きない僕が心配で起きてしまいました。
自転車や物干竿が飛んで他の家に被害を及ぼさないように紐で結わいたり、外に置いている物を家の中に入れたり準備はしていたので我が家は迷惑かけていませんが、玄関先はバケツだのポリ容器だの見たことないものが飛んできていました。
名前の書いたプラスチック製の植木鉢もあり、飛んで来た我が家にとっては処分に困ります。
人に迷惑をかけないように!その最低限の努力はしておいてもらいたいものです。

出勤の時、電車が止まっていたので道路は大渋滞で駅のバス停には人があふれていました。
まだ雨風が強い中、バスを待つ行列の人々は本当に辛そう。
本で読んだコメントで、湘南の漁師が「台風が来て喜ぶのは、阿呆とサーファーだけ」と言っていたそうですが、本当にその通りですね。
昨日の大満足が少し申し訳ない気がしました。

でも、その行列の中にも台風が抜けた後の週末のサーフィンを楽しみにしている人がいるはず。
靴やズボンがビショビショでも平気な顔している人がいたら、もしかしてサーファーかも・・・
明日・明後日は良い波ですよ♪
くれぐれも気をつけて楽しんできてください。

僕は仕事します・・・(/□≦、)ウラヤマシー
(2007.9.7[Fri])
更新しました。

最近怠けていた売買物件情報を更新しました。
m(_ _)m
取り急ぎ、新築住宅が6棟と売地が1現場。
特に中古マンションの動きが早く、アッ!と言う間に無くなってしまうので更新し甲斐がないのですが、今日はリストアップしたマンションの撮影に行くので中古マンションをお探しの方はお楽しみに!

中古マンションといえば、先日2,000万弱のマンションの契約に行ってきました。
東陽町の会社で18:30から。
「こりゃ~21:00すぎだなぁ~」と思っていましたが、何事も無くスムーズに20:00には帰路の電車内。
最近の契約は説明事項が多いので僕が説明すると2時間はかかりますが、上手くやれば1時間少々で終わるみたいです。
僕、喋りすぎ?(^^;
でも、個人的には一生に1度か2度の大きな契約ですから、時間がかかっても分かり易く説明した方が良いと思っているんですが・・・

全体的に価格が上がっていますが、まだ買うには遅くありません。
売買物件情報を是非ご覧になってください。
そして、契約時に長々と説明が必要ない場合、事前に「余計なことは言わなくて良いよ。」と一言お願いします!
(;´▽`A``
(2007.9.4[Tue])
過去のおさらい

やっと9月になりました。
一般的にいつも夏を待ちわびているイメージのサーファー(一応)が『やっと・・・』なんて変ですが、やはり個人的に夏はあまり良いものではないと感じます。
いくらクールビズでも暑くて辛いし、決定的なのは子供が夏休みなので海に行きづらいこと。
海に行かなければサーファーではありませんから。
しかし、今月からは違います!
学校が始まるので毎週サーフィンに行けますし、まだ海水は暖かいし、台風シーズン突入です!
先月までのストレスを発散できそうで、すでにワクワクしています。

休日の楽しみは出来ましたが、心底楽しむには仕事の充実が不可欠です。
今の地価と金利の現状を把握して、今後の展望を正確に判断しないとなりません。
まぁ正確に予想できていれば今頃は豪邸に住んでいるわけですが・・・(^^;

8月に発表された路線価は、全国平均で2年連続上昇。
首都圏で前年より13.1%上回り、大阪や名古屋でも上昇率が拡大し、地方でも下げ止まってきました。
いよいよ地価は全国上昇傾向になってきたように見えます。
この江戸川区でも、利便性の高いマンション用地等は坪200万円オーバーが普通になってきました。
この勢いで250万・300万となるには強力な景気の後押しが必要で現状としては考えにくいですが、ジリジリと200万のボーダーラインを超えてきている現状をみると「無いだろぉ~」とは言い切れません。

こうなると住宅購入を検討していた人の出遅れた感が否めません。
しかし、高いといっても今までが安すぎたことを考えると、やっと回復してきたと言えます。
実際に買うとなると間違いなく数年前より高いですが、十数年前に比べれば同水準。
(公示価格変動グラフ参照)
過去と比較するのはナンセンスな時代ですが、少しでも不満解消にはなるのでは?

金利についても同じです。
0金利解除から0.5%上昇し、固定金利は今後を織り込んで更に高い状態。
「金利が高くなるから・・・」と購入をためらう人も多いと思いますが、これも過去20年の平均が3.74%であることを考えると、現状フラット35の平均金利が3.17%ですから今はまだ低金利と言えなくはありません。
しかも、銀行住宅ローンは全期間-1%優遇等で過去に例のない競争過熱状態で借り手市場。
10年以上前に購入した人よりは確実に有利です。

そう考えると、今買い控える要因は2年前まで約10年間の底値を知っているから以外にありません。
今は決して高いとは言えず、家賃を払っていて購入を検討している方は積極的に買っても良いでしょう。
しかし、実際は買えるかどうかが決め手で、買いたい時が買い時。
年収&自己資金と相談ですね。

ここまできて読み返してみると「結局どうなんの?」って感じに・・・
最初に言ったとおり、未来は誰にも分かりません。
┐( -"-)┌ 開き直っちゃった。
普通の住宅なら上がっても良し下がっても良し、相場はタイミングで仕方ないものですから返済比率だけ気をつけて計画してくださいね。
ただの復習になっちゃいました。(^^;
(2007.9.1[Sat])
バックナンバー一覧
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る