担当日誌

RSS

振り返って!
いつもお世話になっております。
本日、日誌担当の内村です。

今月に入り、ふと気づいたら弊社に勤めて7年目を迎えました!
手前味噌ではございますが、弊社は本当に働きやすい環境です。
私が6年も勤められたのは、社長、上司、先輩、同僚に支えられているからだと思います。
面と向かっては恥ずかしくて言えないので、この場を借りて日頃の感謝をしたいと思います。
本当にいつもありがとうございます。
そしてこれからも宜しくお願い致します。

折角なので、今までの6年を簡単に振り返ってみようと思います。

1年目~入社して右も左も分からないまま無我夢中で先輩の真似をしてました。
特にまだ自分の仕事がなかったので、お部屋探しのお客様が来店するとテンション上がってました♪
ちなみに宅建試験は勉強もせずに臨みもちろん不合格・・・

2年目~やっと職場にもなれて多少の事は自分で出来るようになりました。自分の仕事も増えて特にインターネットの物件入力をしていました。
目標は営業成績で1番を目指しましたが、この年は頑張りが足らず達成出来ませんでした。
宅建試験は学校に通い何とか合格する事が出来ました。

3年目~この年は念願の営業成績1番になる事が出来ました。
宅地建物取引主任者証が届き、重要事項説明書を説明できるようになり、一人で契約全てを出来るようになりました。
私にも後輩が出来て違う意味のプレッシャーを知りました。

4年目~少しですが、大家さんを任されるようになりました。今まではお客様だけの対応が殆どだったので、お部屋を貸す側の気持ちだったり空き部屋に対しての責任感が今まで以上に強く感じるようになりました。
また担当の物件も詳しくなることが出来ました。
    
5年目~賃貸だけでなく売買も少し勉強することになりました。部長に教えてもらいながら重要事項説明書や契約書を作成する事からお客様の説明まで携わりました。
金額が高額なだけに、説明する時に小心者の私は何処から沸いてくるのか??ってぐらい汗をかいて説明したのを今でも憶えています(笑)

6年目~何か資格を取ろうと思い、実務に関わるという事と簡単に取得できると聞き【住宅ローンアドバイザー】を挑戦しました。
何とか取得は出来ましたが、いまだに活かせてません・・・

こうして振り返ると一年一年色々な事がありました。
反省する面も多々ありますが、初心に帰ってこれからも頑張って行きたいと思います。
目標に向かって進んで行く事も大事だと思いますが、たまにはこうして振り返ることも必要かもしれないですね?
これからも積極的に前進していこうと思います。

(2009.4.26[Sun])
超狭小住宅 着工!
昨日は、瑞江PVHの現地打合せや中葛西狭小住宅の売買契約があり、なかなか多忙な1日でした。
現場に向かう車で冷房を入れる程の天気でしたから、地方への道路や行楽地は混雑していたようです。
今日から少し天気は下り坂の予報…
ただ、木曜は(弊社の定休日)また良い天気になるようなので、皆様が遊んでいるときに仕事していた分、海に行ってたっぷり遊ぶつもりの安藤です。
しかも、また波が大きくなる予報でワクワク♪
写真撮ってきます!

瑞江PVHは今までかなり書いてきましたが、中葛西3丁目に建つ予定の狭小住宅は今から着工になります。
先日13日に地盤改良工事が終わりました。(画像参照)
この土地は葛西駅から徒歩5分で南6m公道という好立地ですが、地積が約7坪しかありません。
日本で狭小住宅というのは珍しくありませんが、いくら狭小といっても10坪以上敷地があるのが普通です。
さすがに7坪は…
しかも、地形は手前が狭くなっている台形で、間口は2.6mしかありません。

住宅は木造3階建で、1階が玄関・脱衣所・バス・トイレ・納戸2帖。
2階は6.7帖のDKで、3階が6.4帖の和室。
庭やバルコニーのスペースがないので、屋上を造ります。
当然、ガレージはなし。
元々車を停めるのがやっとの地積ですからね。

かなり前から計画していましたが建築確認が下りるのに時間がかかり(約半年)やっと今月着工できるようになりました。
江戸川区でも上位を争うほどの超狭小住宅。
工事は大変ですが、腕の見せ所でもあります。
普通は1DKの一戸建なんて見たことないんじゃありませんか?
完成が非常に楽しみです♪
買主様が決まっていますので全てはお見せできませんが、これから差支えない範囲内でご紹介していきます。

買主様は、すでに立派なご自宅をお持ちの方で、いわばセカンドハウスになります。
だから超狭小住宅と言っても怒られません。(^^;
しかし、やっぱりネーミングが悪いですよね~
買主様のお名前をちょうだいし、ここでは『中葛西AK邸』と呼ばせていただきましょう。
次回『中葛西AK邸 地業工事編』をお楽しみに!


(2009.4.20[Mon])
ハイディスチャージ ハイインテーク
昨日は波乗りに行き、久しぶりに軽い筋肉痛の安藤です。

前夜「ちょっとだけ…」のつもりでレッドクリフという映画を観ましたが、不覚にも集中してしまい寝たのが1時。
気づくと枕元の携帯が鳴り「もう家の前ですが…」という迎えに来てくれた後輩の声に飛び起きました。
(^^; スイマセン
若干の遅刻で3:20出発!

千葉の九十九里海岸に着いた時、まだ暗かったものの波が大きいのは分かりました。
狙っていたポイントに着くと、なかなか良い波♪
心配していた水温も温かくなっていて4時間満喫。
しばらく小さい波ばかりでしたが、久々にサーフィンらしいサーフィンができて楽しかったです。
小さい波でチョコチョコやるのも楽チンで悪くないですが、やっぱ大きい波の方が満足できます。
大きなターンが上手くいった時の快感が最高♪
来週も行っちゃいます!

早めに帰宅したので、汚い愛車を洗車。
良く考えたら半年ぶり… (^^; 無精で…
ワックスもやったので3時間かかりましたが、ピカピカになった車をみると気持ち良いものです。
ただ、車内は気力尽きて…
来週頑張ります!

なかなか体力を使った休日でしたが、その分以上に夕食でカロリー摂取。
いくら食べても満腹感を感じないので、自分でもビックリするくらい食べました。
体って上手くできてるもんですね~
人間の構造と欲望に逆らうダイエットが上手くいかないわけです。
お腹周りに不安を感じつつ、10時前には死んだように寝ました。

何も考えてないような充実の休日を過ごし、ストレスはリセットされました。
瑞江PVHも完成に近づき大詰めだし、週末は超狭小住宅の契約も控えているので、今日から少し忙しい予定。
仕事でダイエット効果を得られるように頑張ります!

(2009.4.17[Fri])
定額給付金の使い道
みなさん、お花見はしましたか?
桜はもうほとんど散ってしまい、早くも葉桜になってきてしまいました。
今年もタイミングが合わず、お花見が出来なかった會田です。
でも、出かけ先で満開の桜を見られたので良しとします(笑)

先日、僕のもとにも定額給付金の手紙が届きました。
早速これから請求させて頂こうかと思っています。
何に使おうかな?と考えましたが、今月は娘が2歳の誕生日なので、そのプレゼント代にあてることにしました。

今年の誕生日プレゼントは、アンパンマンのブロックのおもちゃを買いました。
外でも遊べるように三輪車も良いかなと思いましたが、インドア派な僕は「三輪車は後で買えば良いかなぁ」と思ってブロックのおもちゃにしました。( ̄▽ ̄;)
アンパンマン好きだし、きっとこれだったら喜んで遊んでくれるかな…
というか遊ばせます(笑)

健康に成長してくれている娘を嬉しく思っています♪

(2009.4.14[Tue])
春SURF
今日も暖かいですね。
しばらく最高気温20℃前後の日が続くようで、本格的に春です♪
寒かったのが急に暖かくなったので、通勤は朝でもマフラーがあれば十分。
今年、僕はBEAMSで春物のコートを買いましたが、数回しか着る間もなくクローゼットに眠っています。
着たいけど必要ない感じで寂しいですが、暖かいのは大歓迎!
年々寒がりになっている安藤です。

昨日は定休日で暖かい予報だったので、最近サボっていたサーフィン復活!
館山道の姉崎袖ヶ浦で降り鴨川有料を通って、南房総に行きました。
このルートは沿道に桜が結構あるので楽しみでしたが、予想通りなかなか見事な咲きっぷり♪
朝から良い気分でドライブできました♪

海に到着すると、サーフィンには厳しいスモールコンディション。
少しテンション下がりましたが、TシャツOKなピーカンと楽しい仲間のおかげで遊べました。
海水温もかなり上がっていて、これからサーフィンには最高な季節に入ります。
やっと嫌いな冬とおさらばですが、きっと冬があるからこれからの季節を楽しむことができるんでしょう。
ん~人生と同じですね。

景気は冬の時代。
当然、不動産も例外ではありません。
でも、また楽しい春が来るはず♪
ま、そうなると地価が高くなるわけですが…
人によって春の訪れの定義は違いますからね。

(2009.4.10[Fri])
瑞江PVH(桜)

春らしくなってきましたね♪
過ごしやすい気温とすっきりした天気が気持ち良い日が続いています。
おかげで桜も満開になり、絶好の花見日和です。
今週の木曜(定休日)サーフィンと花見の予定で、すでにワクワクしている安藤です♪

瑞江パークビューハウスの前の公園には6本の立派な桜があり、本当に美しく咲いています。
行き交う人も思わず足を止め、しばし目を奪われていました。
普段は地味だし、虫が付きやすいので手入れが大変な桜ですが、この時期だけその存在感は素晴らしいものがあります。
生活の変わり目の時期に、儚くも期間限定で圧倒的な美しさを誇示する桜は、日本人なら誰しも多少の思い入れがある特別なものでしょう。
僕も、幼い頃に立派に咲いていた学校の桜を思い出し、少しセンチメンタルな気分になってしまいました。

その瑞江PVH。
一昨日お客様と現地で打合せし、今週末に正式に売買契約することで決定しました。
A棟は着工前に契約しましたし、これで完売!
外壁の色等はお客様のご希望に沿ったものに変更するのでパースの通りに仕上らなくなりましたが、ご自身の好みで仕上がった家ですから思い入れも大きくなることでしょう。

あと1ヶ月位で竣工で、実際にご入居いただくのはGW明けになりそうです。
残念ながらリビングからの桜は1年先にお預けとなりますが、以後数十年間この時期が楽しみになるに違いありません。
僕も思い入れの強い瑞江PVH。
またひとつ桜の思い出が増えそうです。

(2009.4.6[Mon])
サクラ
皆様こんにちは。岩田幸世です。
ようやく春らしく暖かくなりましたね!
桜も満開で、私が毎朝車で通ってくる川沿いも桜まつりが開かれており、朝早くからたくさんの人で賑わっていました。
学生の頃は上野公園で男女総勢3・40人で集まりお花見宴会をしました。
あまりの賑やかさ(うるささ!?)に記者に取材され、週刊○春に写真とともに「今の若者は…」みたいな感じで大きく掲載されました。
毎年桜を見るたびに思い出してしまいます(^。^;
年齢を重ねるにつれ出不精になったのか、今では人ごみ苦手、寒いの苦手、お手洗いも汚いし…などなどの理由で、お花見も車窓からで十分になりました。

話は変わりますが、先日買い物に出掛けたら色々なサクラの品物が出ていました。
最近ではサクラのお菓子もたくさん出てますね!
どれも薄いピンクで可愛いです。
なんとなくサクラの物が欲しくなり、サクラの香りのボディーローションを購入してみました。
数年前からロクシタンのファンになり、ハンドクリームやローションなど使用しています。
もったいないので少しずつ使ってますが・・・
どれも香りや使い心地が良く癒されますので、皆様も機会がありましたら是非使ってみてくださいね★


(2009.4.4[Sat])
住宅ローン金利(4月)
昨日は定休日。風が強かったのでサーフィンには行きませんでした。
まだ海水温が冷たいこともあり、海に対する情熱が低下している安藤です。

もう4月ですから、あと1ヵ月もすれば海水温もストレスない程度に上がってくれるはず。
これからは徐々にサーフィンが楽しめる季節になっていくので、本当に楽しみです♪

日銀の翌日物コールレートが0.1%になって、やっと全ての都市銀の住宅ローン変動金利が2.475%になりました。
三菱が高いままでしたが、今月からメガバンクの足並みがそろった感じです。
ただ、固定金利はどこも高いまま。
今は圧倒的に安い変動金利を選択する人が多いですし、銀行もそれをすすめているよう。
銀行としてもリスクがないですからね。

細かい金利は金融機関のHPを見ていただくとして、金利優遇について。
各行とも全期間-1.4%優遇というのが多いようです。
変動の2.475%から-1.4%だと1.075%!
かなり割安感がありますね。
元々が高い固定金利は-1.7%優遇というものがありますが、それでも変動金利より高いし、固定期間が終われば優遇幅は小さくなります。
今住宅ローンを実行する人は、変動金利+優遇-1.4%がベストでしょう。
当初の金利負担が大きい時ほど、低金利のメリットを享受したいですしね。
フラット35は人気薄です。(^^;

瑞江PVHは、ほぼ決まりで完売御礼!
明日B棟のお客様と最終的な打合せをして、契約の段取りに入ることになっています。
新築が売れない昨今の市況から、完成前に完売するのは珍しいことかもしれません。高額物件ですし…
業者さん達の反応も「え~ホント?」と驚きが一番にきます。
でも、僕にとっては想定内!
メチャこだわって造りましたからね。当然です。
その辺の建売と一緒にされちゃ困ります!

多くのこだわりのひとつ、階段の壁をご紹介します。
これはクロスを張る下地、ではなくてシナ合板にクリアを塗装して仕上げになる木の壁です。
横張りにして目地を入れました。
防火の関係で本物の木目を表すのが難しい最近の住宅ですが、一部でもこうした箇所があると良いですよね。
ちゃんと大工さんに角を面取りしてもらってキレイに仕上りました♪

瑞江PVHも大詰め段階で、今は壁紙を張る下地処理中です。
目の前の公園の桜もかなり開花してきました。
桜とともに竣工をむかえる瑞江PVH!ステキです♪
でも、なんとなく…
もうすぐこの最高の現場に行く用事が少なくなってくるかと思うと、寂しい気がします。
桜が散り終わる頃、泣きそうになっちゃうかも…


(2009.4.3[Fri])
バックナンバー一覧
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る