担当日誌

RSS

食事会
こんにちわ!

4月も後半に差しさしかかり、青い空にコイのぼりが泳いでいる光景をちらほらみかけます。

衣替えの季節で何を着て出かければ良いかわからず、毎日困ってる布目です。

先日、弊社の食事会がありました。

場所は銀座の「LA BETTOLA da OCHIAI」3カ月先まで予約がいっぱいのお店です。

フルコース(前菜22品・パスタ27品・メイン25品・ドルチェ)を好きなものを一品ずつチョイスするのですが、豊富なメニューでどうしても選ぶのに時間がかかってしまいます。
(;一_一)っっ

シェアしながら楽しむ為に、右、左、前を確認しならオーダーしました。

まずは、イタリアを代表するスプマンテ 『FERRARI』 で乾杯!
(*^_^*)_U~~

前菜は

【ホタテのカルパッチョ】【豚ももの自家製ハムサラダ添え】【カチョカヴァッロチーズグリル】 シェアしました。

そして

社長のバーニャカウダを頂き ビックリ!!

新鮮な野菜をつけて食べるのですが、とても美味しく、パンもつけて頂きました。

にんにく・アンチョビの臭みなどまったくなく調理に時間をかけて作り上げているのがとてもわかりました。

パスタは

【新鮮なウニのスパゲッティ】

ウニとクリームの絶妙なハーモニーで大満足です。

サービスメニューがやってきました(#^.^#)

なっなんと 前菜の人気№1メニュー 【吉田農場のモッツァレラとトマトのサラダ】です。

手に入りにくい吉田農場のモッツァレラチーズと上品で甘いトマトが口の中で・・・ホントに美味しいです。

そしてメインは

【牛リブロース肉の網焼きステーキ】

ミディアム・レアーの柔らかい牛肉もサイコーでしたが、

【クイーンポークのグリルレモン添え】

豚肉のモチモチした歯ごたえ、クセのない脂身の旨みといい、次回はこれに決まり(^.^)/っと心の中でつぶやき

最後はドルチェ&カフェ

【自家製プリン】【パンナコッタ】【ミルクティ】

社長のオススメの自家製プリンは、牛乳にこだわりがある、まろやかプリンでした。

パンナコッタは自分でも作りますが、

生クリームと牛乳と分量、お酒の種類により味がかわり、とろけるようなやわらかさが絶妙でした。

ダージリンの香もとてもよかったです。

ホントに

素敵な時間を過ごせました♥(#^.^#)♥

そして最後に

落合シェフと社員一同、写真撮影させて頂きました。

今度は、予約して家族で行きたいと思います。


(2011.4.26[Tue])
east7project (オープンハウス)

すっきり晴れた良い天気になりました。
春らしい気持ちいい天気に、自然とテンションが上がってしまう安藤です。

今日も午前中east7projectの中間検査でした。
先日と違い建築確認検査機関の検査で、もちろん問題なく合格!
様々な専門家に検査してもらうのは、手続きが大変ですが安心感が増すので良いことです。

バッチリ中間検査が終わり、今週の土日(23・24日)は現地販売会!
販売会と言ってもeast7projectは普通のオープンハウスと少し違います。
タイアップしている東京ガスからエコウィルの実機を持ってきて、実際にエコウィルのシステム説明はもちろん、先進のミストサウナや床暖房も体感できます。
ガスと言うと1番のメリットが料理ですが、当日は東京ガスの専門スタッフが調理を行い試食していただけます。
メニューは炊きこみご飯やミニアメリカンドックやバナナケーキなど♪
もちろん無料です!
住宅購入を検討されている方は当然ですが、買う予定はないけど少しだけ興味が…という方も是非お立ち寄りください!
必ず参考になりますよ。
11時から17時まで、現地でお待ちしております♪

(2011.4.20[Wed])
east7project (中間検査)
寒い冬が終わり、本格的に過ごしやすい気候になってきました。
ただ、震災の影響が大きく、単純に春の到来を喜べない状況。
早く国民全体で季節の移り変わりを楽しめるようになって欲しいと思っている安藤です。

連日のように深刻な問題が報道されていますが、時間は待ってくれませんから落ち込んでばかりもいられません。
前に進まなくては…
というわけで、早くもeast7projectは中間検査を行うことになりました。
担当の僕と施工会社と(財)住宅保証機構の検査が現場に集まり、土台から柱や梁や金物など竣工してしまうと見えなくなる部分の検査です。

結果から言うと、全く問題なし!
前もって設計管理のTa工房一級建築士事務所も検査していたので当然、設計・構造計算通り非常に強固にしっかり出来あがっていました。
*画像は検査中の写真です。
震災の影響でユニットバス等の納期が遅れていますが、その分時間があるのでしっかり念入りに造れます。

都内は土地が少なく高いので仕方ないとネガティブに考えがちですが、僕は3階建というのは眺望が良いし、プライベートとパブリックの区分けがしやすいし、高効率ですし、構造計算もしっかりしてますし、耐火基準も厳しいし、ポジティブに選択して良いと思います。
特にeast7projectのルーフバルコニーは、その高さと広さと開放感で最高です♪
3階建故の特権ですね!

明日は建築確認検査機関の中間検査。
一昔前からすると検査が多くて厳しくて大変ですが、より安心できる住宅を造るには必要なこと。
明日も現場に通いま~す!


(2011.4.19[Tue])
east7project (建築中)
ようやく春らしい気温になり、桜も綺麗に咲いています。
寒くなったり暖かくなったり繰り返すでしょうが、しばらく個人的に苦手な厳しい寒さとさよならできると思うと嬉しくなってきます。
明日の定休日は、震災から約1ヶ月自粛していた波乗りに行こうと思っている安藤です。
義援金寄付の時にもらった『pray for japan』と書かれたウエット生地の喪章をつけてサーフィンします。

east7projectは順調と言えないものの堅調に建築中。
震災の影響で、建築資材の高騰&納期の遅滞で工期が延びてしまうのが辛いところですが、日本全体が大変な時期ですから仕方ありませんね。

現場の大工さん達は、普段から仕事に超真面目な職人気質の人ばかり。
3時休憩も、図面を広げて現場監督と打合せです。
*画像参照

手前の大工さん(F棟担当)は岩手出身で、実家が津波で流されたそうです。
幸い両親や親戚は避難していて無事だったとのこと。
人の家を造っている場合じゃ…ってことは考えてないみたいで(当たり前か…)頑張って良い仕事しないとって感じ。
早く実家を建て直せると良いですね。

竣工が遅くなってしまうeast7projectですが、逆に時間に余裕が生まれると考えれば良いこと。
よりじっくり丁寧に造っていこうと話ました。
地域1番の品質で造っていくので、ご期待ください!

(2011.4.6[Wed])
バックナンバー一覧
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る