担当日誌

RSS

east7project (足場撤去)
雨が降ったり止んだり…
はっきりしない天気ですが、昨日までの暑さが和らぎ過ごしやすいです。
夜も涼しくて熟睡できて気分爽快♪
最近ポロシャツばかりでしたが、久々に長袖シャツで出勤した安藤です。

east7projectは、いよいよ大詰め。
今日は最後の足場を外しました。
これから内装を仕上げて25日に完了検査。
外回りの工事が残ってますが、あと1ヶ月未満で竣工となります。

曇り空でしたが、せっかくなのでA棟を写メしました。
*画像参照
浮遊感あるリビングが良い感じでコントラストをつけていて、周囲にはないオリジナルデザインになってます。
なかなかこんな家は建てられないですよね。
奇抜に見える方もいるかもしれませんが、間取りはオーソドックスで使いやすいです。
ただ単に変わった家ではありませんのでご安心を!

玄関やリビングの内装にも少しだけ特徴的な仕上げを施しています。
壁の一部に珪藻土を塗ってもらいました。
左官屋さんの手仕事です。
クオリティーが上がって、かなりプレミアム感が出てます。
湿度が高い時は湿気を吸い、乾燥している時は水分を放出することで有名な珪藻土。
快適性も上々です!

明日&明後日(土・日)はオープンハウスを行います!
11時から17時まで現地にいますので、ご興味がある方は是非ご覧ください。
お待ちしております♪

(2012.7.20[Fri])
east7project (豪雨対策)
九州で起った未曾有の水害。
物凄い雨量で、物凄い濁流です。
自分の家が床上浸水して泥だらけになることを想像すると…
ニュースを見る度に心が痛む安藤です。

定期的に耳にする集中豪雨やゲリラ豪雨。
元々雨雲の通り道にある日本ですが、温暖化したせいで昔より多くの水分を含んだまま雨雲が来ている感じでしょうか?
そして山にぶつかり、高度が上がると冷やされて水蒸気が雨に変わり、その地域だけに大量に降る…
専門ではないので詳しくは知りませんが、年々少しづつ雨による被害が増えている気がします。

多くの都市部の側溝は1時間50mlの降水量を処理する設計になっているそうです。
今回の九州の豪雨では1時間100ml以上の雨もあったとか…
平均的に1時間で道路は足首まで冠水し、低地はそれにプラスして高地で処理できなかった雨が集まり冠水します。
本当に怖いです。

昔と環境が変化しているので、下水も想定降水量を見直し透水性舗装等も加えて整備する必要があります。
と言ってもインフラ整備は時間も費用も莫大に必要ですから、それを待っているだけでは予防できません。
取り急ぎ江戸川区はセルフで自由に使える土嚢を区内21ヶ所に設置したようですが、5~10kgの土嚢を数十個取りに行って家の周りに置くという作業…
すでに持家に住んでいる人は頑張って土嚢を運ぶしかなさそうですが、今から購入する人はマンションの2階以上か基礎の高い家を購入して自己防衛するのが現実的です。

east7projectは新築ですから、当然に浸水も考慮して設計しています。
前面道路の1番高い所からベタ基礎の中心までの高さが500mm
そこから実際に床となるフローリングまでは更に580mm
道路が1mまで冠水しても、east7projectのフロアは高さ1080mmなので床下浸水です。
通常の戸建てが昔から600mm前後。(建物により大きく差があります)
この差が表れるような被害が起こらないよう祈ってますが、この差は万一に備える安心の差です。
また、どこまで気を配って建築しているか、建築士や売主に対する判断材料になるかもしれません。

従来の想定降水量が怪しくなっているのと同時に、従来の基礎高も危険になってきています。
これから検討される方は、基礎の高さも知った上でご購入ください!


(2012.7.13[Fri])
バックナンバー一覧
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る