担当日誌

RSS

七五三撮影
いつもお世話になります。
本日の日誌担当、内村 秀彦です。

今年は長男の七五三なので、休日に家族で写真を撮りに行きました。
場所は中葛西4丁目にある『スタジオ キャッスル』www.studio-castle.com
ここは、幼稚園のお母さん達の間でも安くて良いと有名で、我が家も便乗しちゃいました。

当日は13:00に予約をしていたので、早めの昼食を家でとり遅刻しないように向かいました。
時間前にお店に着き、受付の方に『予約していた内村です。』と伝えると『お待ちしておりました』と満面の笑顔で対応。
私は写真スタジオって初めてだったので少し警戒していたんですが、この気持ち良い対応で全て信頼しきっちゃいました。

早速お店の奥へ通され、まずは衣装選びです。
次男も一緒に撮ろうと考えていたので衣装選びが大変です。
特にうちの家内は洋服を選ぶのが好きで、ほっといたら一日中見ているほど。
なので、今回の衣装選びも大変でした。
お店の方も気を使ってくれて、衣装を着せては脱がしを繰り返すこと1時間・・・
やっと決定!?と思ったら最後に二つ候補が残っている様子でした。
私は、ここはいつもの【おすすめ作戦】しかない!と思い実行することにしました。
【おすすめ作戦】とは~家内はいつも洋服を買うとき2つの最終候補で悩むタイプなのですが、その最後のタイミングで私が『こっちが良い!』って勧めると意外と素直に決めたりします。
作戦は成功で、なんとか衣装も決まりました。
ちょうど新作の着物があり、通常価格の2,500円UPだったのですが親バカを発揮♪
この時もお店の人は嫌な顔など微塵も見せずに私たちに協力してくれました。

次に撮影です。
一番の心配は、長男ではなく暴れん坊の次男。
大人しくしている事が少なく、撮影の時にじっとしていられるか不安でした。
しかし、さすがプロのカメラマン&アシスタントの方々!
暴れん坊将軍もオモチャやお菓子に釣られ、スムーズに撮影できました。
下の写真は私の携帯写真ですが、撮影セットがあるとキレイに撮れますね。
笑える衣装でしょ?(^∇^)

最後に編集してくれる方とたくさん撮った写真を一緒に見ながら選考する作業です。
この時も親身になって考えてくれたり、色々教えて頂き、本当に助かりました。

このお店は写真撮影の他に衣装の貸し出しや、年賀状等の作成もしてくれるそうです。
また、今回撮ったデータもずっと保存しているそうなので、今年は年賀状もお願いしようと予定しています。

本当に素晴らしい対応にかかわらず値段が安く、とても良いお店だと思いますので記念写真をお考えであれば是非行ってみてください。
『写真、どこで撮ろうかなぁ』と悩んでいる方、こっちがオススメですよ!


(2008.9.27[Sat])
3連休頂きました♪
秋分の日・第4水曜・木曜と重なり、3連休をいただいていました。
普段は週1休みですから貴重な連休。

初日は何の予定もなく、朝食を食べながら「どこ行く?」と家族会議。
花やしき!
活発な長女は賛成でしたが、ジェットコースターとおばけ屋敷が嫌いな長男が反対。
カラオケ!
長男は最近僕の影響で覚えたサザンオールスターズを歌いたくて賛成ですが、長女はせっかく晴れているのにと反対。
プール!
ママが水着になるのを嫌がるからと優しい子供心で反対。
東京タワー!
僕が「階段で上ろう!」と提案し、子供達も「良いね♪」と。
やっとまとまりました(^^;

車で約40分。着いた東京タワーはさすがに大きかったです。
これを階段で・・・明日は波乗りの予定だけど・・・
一抹の不安が過ぎりましたが、言いだしっぺが後には引けません。
元気に上り、認定書なるカードと50周年のカンバッチをGET!
昼食は隣の『とうふ屋うかい』・・・とはいけない庶民なのでタワー内のファーストフードでしたが、いつもより美味しかった気がしました。
こうなると2012年に開業予定の第2東京タワー(東京スカイツリー)が楽しみです。
展望台が350mとのことなので、今の大展望台より倍以上!
筋肉痛確定のチャレンジですね。
ん?そもそもそんな挑戦できるのかな?

翌日、子供達は学校なので、僕は友人とサーフィンに行きました。
3時半出発で、5時前に着いた海はまだ真っ暗。
日の出が遅くなっていて、秋の訪れを感じました。
秋分の日を過ぎていますからね。1日ですが…
意外に東京タワー登頂の疲れもなく、それなりに良い波を満喫しストレスフリーの休日になりました。

最終日はノンビリ。
子供を学校に送り出して、前日の疲れを感じながら本を読んだりして過ごしました。
久しぶりの昼寝も気持ちよかったぁ♪
子供が帰宅してからはサッカーに付き合い、軽く汗を流して連休も終わりです。

毎週連休だと当り前のようになるのかもしれませんが、普段週1休みの僕にとっては連休が非常にありがたいものに感じます。
子供と遊べるし、家族サービスすることで気兼ねなくサーフィン行けるし♪
来月も後半に連休があります。
ありがたく楽しむためにも、また今日から頑張って仕事します!

(2008.9.26[Fri])
瑞江パークビューハウス6
台風一過の晴天の日曜日♪
如何お過ごしでしょうか?
千葉の波が気になって仕事が手に付かない安藤です。

な~んて、バカサーファー丸出しなことも言ってられません。(^^;
今日は朝から『瑞江PVH』の地盤調査でした。
先日中葛西3丁目売地の日誌で書いたものと同様の調査なので詳細は避けますが、他の江戸川区の土地と同じく地表から2~3m位までは比較的柔らかい地盤のようでした。
江戸川区内で様々な所を調査していますが、一般的な木造3階建を支持するN値3トンというのは、ほとんど表層では出ません。
故に地盤改良が必要となります。

今日の調査のデーターはまだ出ていませんが、今回は2階建なのでそのままベタ基礎でしっかり施工すれば建築確認は下りるでしょう。
ただ、地震等のリスクを考えると特に表層が軟弱な江戸川区では地盤改良は必須です。
地耐力が3トン以上出る地層まで柱状改良工事を行うのが、コストも含めて現実的で安心。
深さによりますが、一般的な住宅なら費用は50万程で保証もついていますから保険と考えても妥当で、やらない方が変だと思います。

瑞江PVHはプレミアムな分譲住宅ですから、当然地盤改良もマスト。
これから上がってくるデーターを見て、どのような施工方法が良いか検討します。
地震が何かと話題になっている昨今、聡明な貴殿は地盤改良もしていない住宅なんて買わないですよね!?


(2008.9.20[Sat])
結婚記念日
最近だんだんと涼しくなってきて、起きるのが辛くなってきた會田です。
寝坊する事が多くなってきたので遅刻に気をつけたいと思います(_ _;)


先日、2回目の結婚記念日を迎える事ができました。
2回目なので藁(わら)婚式です。
プレゼントは何を贈った方が良いのかな~とずっと悩んでいて、参考程度にネットで調べてみました。
藁婚式では木綿のハンカチやテーブルクロスを贈るのが良いと言われているそうですが、個人的にはちょっと微妙・・・
また頭を悩ませました(- -;)

そこでピンときたのが花束。
今まで花束なんて贈ったことなかったな~と思い、喜ぶかどうかわからなかったけど花束を贈ることに決定。
仕事の帰りに花屋さんへ向かい、カミさんが喜びそうなピンク系の花を選んでブーケ型の花束を用意してもらいました。

帰宅して、すぐ渡すのもどうかと思い、花束は見つからないところに一時保管。
知らん振りしながら「ただいま~」と挨拶しました。
記念日だから夕飯は少し特別なものになるのかな?と少し期待していたのに、いたって普通の夕飯。
あれ?まさか記念日だって事忘れてる・・・?( ̄_ ̄;)
なんかすっごい不安になってきたので、タイミングを見計らって隠していた花束を渡しました。
「えぇっ!?記念日覚えててくれたの!?」
「もう1ヵ月くらい前からプレゼント何にしようか考えてたよ(笑)」
どうやら僕が記念日を忘れていると思っていたようデス・・・
花束は予想以上に喜んでくれたので僕も嬉しかったです(^^*)

そしたらカミさんも部屋の奥から何か運んできました。
・・・・・・・!!?
それは手作りのクロカンブッシュ。(サント・ノーレとも言います)
クロカンブッシュはフランスの結婚式などで用いられる洋菓子。
シューを塔のように積み上げて、溶かした飴でくっつけるようにして作ります。
娘(1歳)の面倒を見ながら合間を縫ってわざわざ作ってくれたようです。
気になるお味はもちろんGOO!ありがたく完食させていただきました。

今回、僕が驚かせてあげようと思っていたのに、逆に驚かされてしまいました。
来年はもうちょっと気合い入れないとまた負けちゃいそうですね(><;)
最後に、実際に作ってもらったクロカンブッシュの写メでしめさせて頂きます。

(2008.9.14[Sun])
スッキリ爽やか♪
昨日は予定通り3:30発で波乗りに行ってきました。
早めに寝ようと22時に布団に入ったのに、1時にパチッと目が覚めてしまいました。
さすがに早すぎるので寝る努力をしましたが、5分おきに目が覚め2時には完全に寝られなくなりました。
いい歳して遠足前の子供より子供っぽい安藤です。

5時すぎに着いた目的のビーチ、素晴らしい波が割れていました。
慌てて着替え、久しぶりの大きな波でサーフィン!最高でした♪
*画像参照(乗ってるのは僕です)
約5時間満喫し、腕はパンパン足はガクガク腹はペコペコになったので、定食屋でたっぷりエネルギー補給して帰宅しました。
もうストレスなんてありません♪

こうした一日があると、あらためて趣味があって本当に良かったと思います。
僕は、普段の仕事を楽しんで家族に恵まれていますが、人生嫌なことや辛いこともあるのが常。
自分の為や家族の為に頑張っていても、人間ですから気分が落ちるときがあって当然です。
先日『うまくいっている人の考え方』という本を読みましたが、ポジティブな考え方を書いただけの本でした。
子供に読ませるには良いと思いますが・・・
そんな本を読むより、夢中になって遊ぶ方がポジティブになると思います。
次の休日にはまた夢中になって遊びたい!
できる限りずっと健康で続けていきたい!
それには多少お金がかかるから頑張って働く!
といったポジティブスパイラルになれば良い人生だと思います。
趣味を楽しむヒマがなくなるから仕事しない!って間違ったらダメ。
ニートじゃ本当の意味で楽しめませんから(^^;

スッキリ気分でまた一週間頑張ります!

(2008.9.12[Fri])
瑞江パークビューハウス5
瑞江PVHの現場、解体作業が終了しました。
キレイに更地になって良い感じです。
ちょうどTa工房(設計)との打合せも一区切り。
来週位には建築確認申請を提出できそうです。

建築確認を出す前に、このエリアには地区計画があるので届出をしなければなりません。
安全で安心して住める街にするため、道路等の整備をして、公園や親水緑道や個々の戸建てでも緑化をすすめていくことが決定し施行されています。
具体的には、ゆとりのある住宅地を形成するため敷地の最低限度を90㎡に定めており、それ以下に土地を分筆することができません。
故に瑞江パークビューハウスの地積は90㎡。一般的な分譲住宅よりゆとりがあります。
本当に竣工が楽しみです♪

明日は木曜、定休日。
一時仕事を忘れてサーフィンに行ってきます♪
なにやら今夜から波が大きくなる様子。
こうなるとワクワクして寝付けなくなるんですよね~
遠足前の子供です(^^;

(2008.9.10[Wed])
中葛西3丁目売地のその後・・・

今日は、中葛西3丁目売地の地盤調査を行いました。
調査方法は『スウェーデン式サウンディング試験』と言われるもの。
現在は、戸建住宅の地盤調査のほとんどがこの試験を行っています。

スウェーデン式サウンディング試験は、北欧のスウェーデン鉄道が路盤の実態調査として採用し、その後スカンジナビア諸国で普及した調査を日本の建設省が堤防の地盤調査として導入したのが始まりだそうです。
1976年にはJIS規格に制定されています。

鉄の棒の先にドリルのようなものを付け、重りを徐々に乗せていき、地面に沈んでいくかを記録します。
最大100kgの重りを付けますが、強固な地盤は100kg程度では沈みませんから、回転を加え掘進させながらどれくらいの回転で沈んでいくか記録します。
その記録を地盤工学的データに変換し、地盤の強さの基準であるN値に換算して地盤の強さとして見ます。
単純に言うと「地表から3mまでは軟弱地盤で3mから下は強固だから、3mまでは地盤改良をしよう。」と言った具合。
土の質や建物の重さ等の他にも検討する材料がありますが、概ねそんな感じです。

なぜ売地の調査をするかと言うと、売れたから♪
( /^ω^)/ オメデト♪
目的は住宅で、6.9坪の土地に3階建が建ちます。
1階が玄関とフロ・トイレ・納戸。
2階は6.5帖のDKで、3階は6.5帖の寝室です。
屋上をとり、有効利用スペースを極力確保する努力をしています。
しかし、1DKの戸建なんて今までに経験がない程の超狭小住宅。
これは間違いなく僕のキャリアに残る建物になるので、今から非常に楽しみです。

買主様は、千葉に広い自宅を所有されている温厚で聡明なご夫婦。
都内の利便性を求めて別宅として建てます。
いずれ不要になれば、お子様に住ませても賃貸にしても良いと仰っていました。
駅から5分で歩けるので、戸建の特性を活かしてピアノOKとかペットOKにすれば人気物件になりますね。

予定では建築確認の提出が今月末頃になりそうなので、着工は12月頃。
竣工は春です。
買主様の許可が得られれば画像をUPしますので、日本ならではの建築技術をお楽しみに♪

(2008.9.6[Sat])
体力勝負!
昨日は休日。
先月7日にBBQで海に行って以来、久々の海に行ってきました。
その時は子供と遊んでいたので、サーフィンしたのは少しだけ。
改めて考えると、8月は子供の面倒ばかりみていてサーフィンは1時間しかしてないことになります。
来年から子供の夏休みが短くなることに大賛成の安藤です。

千葉の匝瑳市にあるポイントに着いたのは朝5:30頃。
思ったより波は良くありませんでしたが、早く入りたい気持ちが勝って仲間数人と海までダッシュです。
久しぶりの波乗りは、やはり調子が出ません。
キレが無いというか、元々たいしたことない腕前が更にダメになっています。
それでも大勢の仲間のおかげで楽しんで、海って素晴らしい♪と6時間もやっちゃいました。
そのうち浅漬けになっちゃうかも…(^^;

帰宅して、夕方から息子のサッカーへ。
早めに行くと、サッカー小僧達が集まって「試合やろ~!」と言ってきます。
練習が始まる前の30分程、子供達の成長を肌で感じながら楽しみました。
サーフィン6時間やるとそれなりの疲労感はありますが、サッカー30分の方が圧倒的に疲れます。
汗がダラダラ…
保護者の方と話をしていて、顔から滝のような汗が止まらないので恥ずかしかったです。
サーフィンも良い運動ですが、デトックス効果はサッカーが断トツ上でしょうね。

自分の休日の過ごし方を振り返ってみると~運動と食事(ビール付)しか思い当たりません。
知的なものは無し…
サーフィンに行かない日も、必ず子供とサッカーやプールに行っています。
おかげで子供は体育が大好きですし、成績はとても優秀。
親を見て育つって言いますから♪
しかし、勉強の方が…
親がそんな調子ですから仕方ないのかもしれません。
子供に勉強してもらいたかったら、今まで勉強した成果を見せて感心させるか、実際に勉強や読書している姿を見せなければダメでしょう。
ただ「勉強しろ!」とか「将来困るぞ!」とか口先だけでは説得力なし!
僕が子供なら、そんな大人は逆に馬鹿にしちゃいます。
今度の祝日は、子供の前で芥川龍之介とか夏目漱石とか読み返してみようと思います。
実験・実験♪
途中で寝たら・・・/(´ω`;)\最悪
これも体力勝負になりそうです。

(2008.9.5[Fri])
明日はゴルフ♪
皆様こんにちは。渡辺幸世です。
夏休みはいかがでしたか?
早いものでもう9月に入りました。
まだまだ残暑が続くので、夏バテしないように気をつけてくださいね!

さて、暑さのあまりサボっていたゴルフの練習も、1ヶ月半ぶりに再開しました(^。^;
明日は久々のゴルフで河口湖に行ってきます。
ここ最近続いているゲリラ雨は大丈夫でしょうか・・・
お天気チェックをしてみると、どうやら河口湖は曇りのようです。
しかも気温は最高でも23度。涼しそうーーー^。^/
晴れればゴルフをしながら目の前にドカーンと富士山が見えます。
前回春に行った時は見事に見えました。
しかも池ポチャした池に、富士山が桜と共に映っていてとても綺麗でした。
まぁ景色を堪能している実力はないんですけど・・・

ラウンド後に立ち寄る焼肉屋さんも楽しみです!!
「武石」というお店ですが、ここのお肉はほんとに美味しくて、
釣りなどに来る有名人もよく来店しているようです。
河口湖に行った際は是非食べてみてくださいね。
明日は思いっきり楽しんで頑張ってきます!
他のスタッフはまた!?海に波乗りだそうで、弊社のスタッフは海に山に忙しいです (^。^;
(2008.9.3[Wed])
瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律
早いもので、もう9月。
先月まで、すごい雷とすごい大雨でした。
自宅から恐い夜空を眺めると、大きく太い稲光がはっきりと何度も見えました。
やっと平穏を取り戻したような快晴、残暑が厳しくてもこっちの方が幸せを感じます。

さて、我々の不動産業界、昨年までの晴天が一転、しばらく雨が続いています。
夏になり、その雨は地盤沈下や崖崩れ(倒産等)の被害をもたらしました。
しばらく大雨の景況は続く見込みで、傘と合羽と土嚢で防御しないと危ない状況です。

『禍福はあざなえる縄の如し』という故事があります。
幸福と不幸が1本の縄のようによじれ、それが表になり裏になりながら過ぎていく人生に例えたもの。
良い時もあれば悪い時もあるのは世の常、山高ければ谷深しです。
仕事には勢いも大切ですが、会社は過剰に景気に左右されないようにリスクに備えていなければなりません。

弊社は賃貸事業をバックボーンとし、負債が少ない健全経営で景気に関わらず安定した事業展開をしています。
万一この企画が失敗したら・・・と損害を考えながら事業をしているので高い山には登りませんが、深い谷も越えなくて済みます。
安定と継続が信頼に繋がるわけですから、大きな利益をだすことや規模を拡大することだけが善ではないということと常々考えています。

リスクに備えなければならないのは住宅も同じ。
平成12年に『住宅の品質確保の促進等に関する法律』が定められたのはご存知のことと思います。
新築住宅の構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分に、10年の瑕疵担保責任を住宅供給者が負うことを義務付けたものです。
例え住宅供給者がリスクを少なくするため、10年より短い特約をつけて契約しても無効となります。

ただ法律で定めても、大規模マンションで瑕疵があった場合に本当に補修費用を捻出できるかは別問題。
構造計算書の偽装があったマンションは、住宅供給者が倒産した結果、購入者の泣き寝入りとなりました。
その事態をうけて、昨年『特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律』が公布されました。
これは新築住宅の請負契約者である建設会社や分譲住宅の売主である宅地建物取引業者に、供託や保険によって瑕疵担保履行のための資力確保を義務付けるものです。

弊社の『瑞江パークビューハウス』も法律に則って(施行前ですが)保険に加入します。
施工基準を満たして数回の検査に合格することで加入できる保険ですから、建物に対する安心感も増しますし良いことばかり。
デメリットは、保険料と手間と手間に対する経費がかかることくらいです。
何より消費者の住宅に対する信頼が大きくなることは、弊社だけでなく業界にとって大きなメリット。
様々なリスクに備えなければならない我々にとって、自宅くらいは安らぎの場であって欲しいですからね。


(2008.9.2[Tue])
バックナンバー一覧
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る