担当日誌

RSS

99キャンペーン!
いつもお世話になっております。
本日の日誌担当の内村です。

弊社ホームページをご覧の皆様に、特大キャンペーンのお知らせがございます♪
その名も『99キャンペーン!』です!
名前の通り?契約金(敷金・賃料・保険料・手数料等)が99,000円のみでご入居出来るスペシャルなキャンペーンです♪
例えば5万円のマンションを借りると、礼金0敷金1だとしても前賃料や手数料や保険料を考えると通常17万円以上必要ですから、いかにこのキャンペーンがお得かご理解いただけると思います!

以前も一度このキャンペーンを実施しましたが、好評ですぐに物件が無くなってしまいました。
また何とかこのキャンペーンをやりたいと思っていましたが、やっと交渉成立♪
皆様にご提供できることになりました。

今回の対象物件は、東京メトロ東西線「浦安駅」徒歩7分の好立地!
タイル張りのワンルームマンションです。
駅まで近い割に静かで暮らしやすいと思います。
もちろん室内に洗濯機置場があり、キッチンは新品のIHコンロを付けちゃいます♪
エレベーターもございますので、最上階でも楽々ですよ♪
賃料も格安の47000円から!
40戸募集ですので余裕がありますが、条件の良い部屋から成約していくのは当然ですので、お引越しを検討されている方はお急ぎください!

弊社の管理物件ですので、ご入居からご解約まで責任を持って管理させて頂きます。
自信を持っておすすめ出来る物件ですので、このチャンスをお見逃しなく!

詳細はこちら

(2011.3.30[Wed])
east7project (上棟)
現場への行き帰り、元気に遊ぶ小学生をたくさん見かけました。
もう春休みなんですね~
春というには寒いですが、もう少しでコートが脱げるようになるでしょう。
気温10℃以下だと動きが鈍くなる安藤です。

昨日east7projectの分譲住宅E・F・G棟が上棟しました。
やはり立体的になると迫力があります。(画像参照)
しっかり地盤改良した土地に、大きく立派な基礎ができて、バッチリ土台と柱が組みあがりました。
まだこれから多くの工程がありますが、計画通り地震にも強い家になると確信しました!


震災の原発事故の影響で、お店からミネラルウォーターが無くなってきています。
実際にドンキのレジの僕の目の前で…
「お水はひとり1本までなんです。」
「子供が車にいるのよ。」
「レジにお連れいただけますか?」
「いや…もういいわよ!」
その後もブツブツ文句を言っていた女性と、文句を言われながらも規則を守った立派な店員さん。
一般的に女性に冷たい視線を浴びせてしまうところですが、目に見えない&意味が分からない放射能から家族を守ろうと思っての行動でしょうから、単純に責めるわけにもいきませんね。
どんな状況でもルールを守るのが日本人の美徳と思っていますが、ちょっと気持ちは分からなくもないです…

ただ、知っていれば買物競争を高みの見物して意味不明の放射能に悩むこともなく、安心して水を使うことができます。
それは、east7projectに導入するシーガルフォー浄水器です。
この濾過装置は研究施設で使われている細菌採集用のフィルターより細かく、海水や水道水に混入し問題になっている放射性降下物もフィルターを通ることができないそうです。
本当かなぁ~と思いシーガルフォー日本総代理店の引地社長に直接聞くと…
「チェルノブイリの事故の時、アメリカからシーガルフォーと粉ミルクを持って行って対応したんです。」
「世界一の浄水器ですから、安心して飲んでください。」とのこと。
なにが世界一なのか分かりませんでしたが、やっと意味が理解できました。
完全に放射能汚染された水はさすがに無理でしょうが、放射線物質が取り除けるのは心強いですね。
普段はどんな浄水器でも無いよりはマシとひとくくりに考えていますが、かなりの性能差があるようです。

こんな状況下で不謹慎な文章と捉えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、事故や天災から学ぶことは重要だと思います。
無いと困ることが良く分かった水。
ご自宅のシステムを見直してみた方が良いかも…

east7projectを購入しなくても、シーガルフォー浄水器は単体で購入し取付できます。
弊社からご購入いただいた方には、サポート付の特別価格でご紹介しますよ♪

(2011.3.26[Sat])
東日本大地震
東京23区(江戸川区)でも震度5強の地震が起きてから1週間以上たちましたが、いまだ余震は続き、だんだん震源地も近づき・・・
ニュースを欠かさずみている布目です。

私は東北出身で、お爺ちゃん・お婆ちゃんの安否確認が出来て安心しましたが、電気・ガスが止まり雪が降っているのでとても寒いと電話で話ました。
お婆ちゃんは、『家があるだけでいい』っと一言
涙が止まらない状態でした。


東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)による被災者の皆様方、
改めて心よりお見舞い申し上げます。
また、この震災で犠牲となられた方々に対して謹んでお悔やみ申し上げます。
避難所や自宅避難なさっておられる皆様も疲れと不安で大変だと思いますが、頑張って下さい。

私達が今できることは、節電し、買占めを控えて、少しでも早く被災地にガソリンや物資を送れればと思っております。
皆様も応援と我慢のご協力お願い致します。


(2011.3.22[Tue])
east7project (基礎完成)
この度の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された方やそのご家族に対し心よりお見舞い申し上げます。
被災地の方々に一刻も早く平時の生活が戻ることを心から祈っています。
連日のニュースを見て、かなり涙腺が弱くなっている安藤です。

昨日は休日でしたが、僕にも出来る協力ということを考えて過ごしました。
まず、既に5日前から行っている節電です。
寒い1日でしたが、リビングに毛布を出している我が家は暖房なしで過ごせました。
雨風はしのげているわけですから、厚着をして毛布に包まっていれば我慢できます。
そして、リビングの電球を半分外して、調光でギリギリまで暗くしてみました。
停電している避難所での生活を強いられている方々に比べれば、全く問題ありません。

自家用車のガソリンを入れようと思いましたが、近くのガソリンスタンドは凄い行列。
無駄にガソリン消費しないように諦めました。
こんな時ですから、余程の急用でない限り出かけなければ良いだけですから。
買物だって自転車で行けますし、仕事で使用せざるを得ない車両の迷惑になるなら車のない生活をポジティブに過ごした方が良いに決まっています。

そして、yahoo基金に義援金の寄付をしました。
僕の義援金は少額ですが、日本赤十字社にyahooが集まった4億円を送金するそうです。
様々な義援金がありますが、振込だと手数料がもったいないし、よく分からないところは不安だし、とりあえず結果も見えたし良かったと思います。
寄付した証に壁紙がもらえますが、しばらくこの壁紙を使用して協力の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

こうして書いてみると、個人では本当に大したことできないな~と実感します。
ただ、世の中みんなが同じような気持ちになっていることが素晴らしいと思います。
有事にこんなことを感じるのも不謹慎かもしれませんが、国内のみならず海外の方々も様々な協力をしてくれ、人の絆に感動しています。
大変な日々が続きますが、東北の方々の気持ちを少しでも考えて頑張りましょう!


east7projectは、綺麗に基礎が完成して足場を作り始めました。
普通のベタ基礎より倍近い量のコンクリートを使った大きな基礎は、大きな地震があっても充分耐えるでしょう。
地盤改良もバッチリしてますし。
大きな地震が来ないのが1番ですが、必然的に更に丈夫な住宅が求められるので、竣工まで従来以上に頑張ります!


(2011.3.18[Fri])
東北地方太平洋沖地震
前回の日誌を書いたのは地震から2時間後で、ここまで未曾有の大災害と知らない時でした。
その夜から連日続くニュースに驚愕している安藤です。
東北の映像は僕の想像を遥かに超えて酷いもので、ここまでの震災を見たことがないので言葉も出ません。
何かできることは…と思いますが、僕には義援金と節電くらいでしょうか。
微々たるものですが、被災者の事を考え今夜はTVとエアコンを止めて早めに寝ようと思います。
そして節約した分として義援金を!というのが良さそうですね。

被災地から遠く離れた千葉でも、かなりの損害が発生しているようです。
浦安の埋立地は特に悲惨な状況。
*画像は舞浜の住宅街
断水もあるようで、かなりの他県ナンバーの車が東葛西のショッピングセンターに食料品や水を求めに来ていました。
僕の自宅のそばですが、こんな渋滞は初めて見ました。
また、葛西のスーパー銭湯はパンパンで、1日5000人の来場があったとか…
宮城や福島の沖合で起こった地震ですが、千葉まで大損害を与えるとは、いかに規模が大きかったか分かりますね。

月並ですが、一人でも多くの救済と、これ以上被害が広がらないことを祈っています。
それと、一刻も早い復興を!

(2011.3.13[Sun])
地震
今日の地震は凄かったですね。
江戸川区でも震度5強とのことで、会社にいた僕は徐々に大きくなる揺れに「とんでもないことが起きた!」と思いました。
とりあえず無事でホッとしている安藤です。

幸い管理しているマンションやアパートで被害報告は聞いていませんし、今まで販売した分譲住宅も近場から見回りましたが大丈夫なようです。
弊社の分譲住宅と同じように建てた僕の自宅も問題なし!
「まだ住宅ローンが26年残っているのに…」と心配してましたが、棚の上の飾り物が落ちた程度で被害0。

マンションの高層階に住んでいる人は被害0というわけにいかなかったようです。
打合せに来た業者さんは「心配だったので帰宅したらEV止まってて、10階まで階段ですよ~」
「家の中がグチャグチャで食器も落ちて粉々だし、帰ってからの掃除が…」とのこと。
免震構造は倒壊しにくいものの、揺れが大きく家具等は危険なようです。
マンション住まいじゃなくて良かったぁ♪

舞浜は液状化現象が起きて大変な状況のようです。
ディズニーランドの駐車場も泥水が凄いとのこと。
*画像は舞浜のホテル前の道路です。
葛西地区では清新町が水が出て大変なようです。
新浦安は聞いていませんが、やはり埋立地は危険ですね。
east7projectも僕の自宅も心配で見てみましたが、全く大丈夫でいつもと同じ感じでした。
葛西地区は清新町や臨海町以外なら平気なようです。

震源に近い地域の状況が心配ですが、今のところ僕にはどうすることもできません。
身近な自分で手掛けた住宅が大丈夫かお客様に連絡していますが、数人しか電話がつながらず…
大きな損害はなさそうですが、ちょっと心配です。

そして明日オープンハウス予定のeast7projectでは、東京ガスが緊急対応になっているのでエコウィルカーが来れなくなりました。
これが僕にとって1番の被害かも…
最近地震が続いていますが、もう勘弁して欲しいですね~


(2011.3.11[Fri])
east7project (オープンハウス1)
明日の定休日、またまたサーフィンに行ってリフレッシュする予定の安藤です。
暖かくなることを祈ってますが、どうでしょうか…

さて、今週の土日は east7project 初の現地販売会。
東京ガスとタイアップしている east7project は、従来の分譲住宅の現地販売と一味違います!
エコウィルを導入しているので、エコウィルのデモカーが来て現物を見ていただき、それを利用して料理を作ったりします。
ちょっとした催事になりますので、是非ご家族で足を運んでください♪
先進のエコ技術がどれだけ生活を豊かにするか、実際にご確認いただけるはずです。

先日、シーガルフォーという浄水器の日本総代理店であるグランドデュークス社の社長が来社してくれました。
料理の鉄人やビストロスマップ等の料理番組では必ずと言っていいほど使用されているシーガルフォー。
かなり多くの有名料理店で実際に使用されています。
この一番有名な浄水器も east7project では標準装備!
しかも、east7project だけの5年間フルサポート付!
交換のカートリッジ代はかかりますが、それ以外の出張料等は無料でサポートしてくれます。
east7project に住むと、生活のクオリティーが飛躍的に上がること間違いなしです♪

様々な設備があっても、従来通りガスや電気を消費してしまうのであれば存分には使えません。
最先端のエコウィルで節約しながら便利で快適な生活をする!というのがポイント。
我慢のエコロジーは続きませんからね~

冬のサーフィンも、道具が進化して以前より我慢が必要なくなりました。
ウエットスーツの保温性はもちろん、塗るだけでホカホカするジェルとか、薄く柔らかくストレスになりにくいブーツとか、新しい技術のおかげで寒がりの僕も冬の海に入って遊ぶことができます。
百聞は一見にしかず!
冬の海へ…とは言いませんが、12日の east7project 現地販売会で最先端の快適住宅を体感してみてください!


(2011.3.9[Wed])
east7project (現場検査1)
寒い冬が戻ってきて、昨日は大雪まで降りました。
春を体感できるのはまだですかね~
寒い日々をギリギリ過ごしている安藤です。

先週の木曜(定休日)鴨川にサーフィンしに行きましたが、風が冷たく海に入るまでかなり勇気が必要でした。
入った後はサイズある良い波だったので寒さを忘れましたが、上がってからの着替えがまた…
やはり冬は我慢の季節ですね~

昨日は真冬の天気の中、east7project初となる現場検査がありました。
(財)住宅保証機構の住宅瑕疵担保責任保険【すまいまもり保険】の検査です。

最初の検査は、基礎配筋検査。
ベタ基礎の中に配されている鉄筋が正しく組まれているかを検査します。
機構から専任された検査員の先生は、江戸川で設計事務所を営んでいる杉浦先生。
僕が13年前から知っている博識で真面目で尊敬できる立派な先生です。
さすが経験豊富なだけあって「ここに鉄筋を追加して…」など的確に指摘されていました。
*画像はチェックしている先生と指摘された箇所を作業している基礎屋さん。

全て細かくチェックしていくので、かなり時間がかかりました。
雪は止んでいましたが、小雨が降っていて気温が低い…
僕は油断してコートを着て行かなかったので、冬の海のサーフィン以上に体が冷え切りました。
そう考えると、もっと冬のサーフィンも頑張れそうな気が…

小さな補修はありましたが、無事に検査合格し丈夫な基礎が出来上がりそうで安心です♪
今日は溜まった雨水を取り除き、午後からコンクリートを型枠に流し込みます。
しばらく良い天気みたいなので安心♪
12日の現地説明会には立派な基礎が完成している予定。
今週末、カッコ良く綺麗に仕上がったベタ基礎を見に来てください!


(2011.3.8[Tue])
隣の晩ご飯

皆様こんにちは。岩田幸世です。
少しは寒さも和らぎ春らしくなってきましたが、いかがお過ごしですか?
花粉症の方には一番辛い時期ですね・・・
私も柔らかティッシュと目薬が手放せません。。。
昔の人は花粉症などなかったと言いますが、それは環境が悪くなったからなのか、現代の私達が弱すぎるのか・・・
きっと食生活なども大きく影響しているのでしょう。

毎日考える夕食の献立も、なるべく野菜を多めに摂るように心がけています。
メインもお肉・お魚にするのか、だいたいお昼位の気分で決めてしまいますが、昨日は伊豆のお土産にアジの干物をいただいたので、なんとなく和食になりました。
それと、もう一ついただきものの小松菜。
業者の方からよくいただく小松菜ですが、みなさま小松菜の名前の由来ってご存知でしたか?
江戸川区の小松川というところが発祥の地なので、小松菜になったそうです。

小松菜にはカルシウムがほうれん草のなんと5倍だそうでビタミンも豊富ですが、毎回同じメニューでは飽きてしまうので昨晩は少しアレンジしてホタテと一緒にオイスターソースで炒めました。
ザクザク切った小松菜を茎から炒めて、酒少々・しょうが、にんにく(お好みで)のみじん切りと一緒に炒めたら、オイスターソースと醤油で味を整えたら完成!!
ホタテのうま味と、小松菜のシャキシャキ感が美味しく、まさに3分クッキングでできるのでおススメです ^.^/

もう一品は、新じゃががもう出ていたので肉じゃがを作りました。
春になり、野菜も春キャベツや新玉ねぎなど美味しいものが沢山出回ってきたので、旬の食材を上手に取り入れて、健康な食事を心がけたいと思います☆

(2011.3.6[Sun])
east7project (瑕疵担保責任保険)
昨日からスッキリしない天気。
特に昨日はもの凄く寒く感じました。
やっぱり寒さと雨が大嫌いな安藤です。

昨日は冷たい雨が降る中、仕事で渋谷まで行ってきました。
特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律に基づいて、east7projectの分譲住宅の瑕疵担保責任保険申込みの為。
分かりやすく言うと、新築住宅を売った業者や造った建設会社が10年間は構造上主要な部分を保証しなければなりませんが、万一倒産したりしても保証ができるようにお金を準備しときなさい!ってこと。
保険や供託金にすれば問題ありませんね。

重い建築確認書類一式を持ち、傘をさして強風の中を渋谷駅から財団法人東京都防災・建築まちづくりセンターへ。
かなり挫けそうになりました…
3棟分チェックしてもらうのは時間がかかりましたが、担当の方の「凝っていて良い住宅ですね~」の言葉にホッと安心。
今後検査を受け【すまいまもり保険】の保証が受けられるようになります。

現在east7projectは、地業が完了したところ。
根切りして、砕石をひいて、防湿シートをして、捨てコンをしました。
(画像参照)
今から7日の基礎配筋検査に向け基礎工事に入ります。
徐々に形になっていく様を見るのは、本当に楽しみです♪

12日にはタイアップしている東京ガスの協力を得て、現地説明会を行う予定。
東京ガスのデモカーが来て、IHとガスコンロの差やミストサウナの良さを実感していただくことができます。
east7projectだけでなく、注文住宅をご検討されている方も奮ってご参加ください!


(2011.3.1[Tue])
バックナンバー一覧
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年10月
2016年08月
2016年07月
2016年05月
2016年03月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年06月
2015年05月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
ページトップへ戻る